SSブログ
 

一眼レフ購入! [雑記]

3109541

ついに一眼レフを購入してしまった。

これまでずっとコンパクトデジカメを使っていて、それで大して不便や不満を感じてこなかった。
一眼レフを持っている人を見ると、かっこよくて、ちょっと羨ましかったけれど、でもコンデジで十分と思っていた。

それが、子どもが野球をするようになって、対戦中の写真を撮り始めたら、不満を感じるようになってしまった。

コンデジの望遠では、画像が大きくならない。
引き延ばしても粗い画像にしかならない。
コンデジの連写スピードでは、いいタイミングの写真がとれない。
まぁ、私の使っているのがちょっと古いせいかもしれないけど・・・。

一眼レフもいいなぁって思って、情報を集めていると、いよいよ欲しくなってくる。
我慢していたけど・・・
夏休みに北海道旅行するのを機に、ついに一眼レフを買うことにしてしまったのです。

どのカメラにするか、ずいぶんと迷ったけど、結局、ソニーの入門機にしました。

情報収集で、たくきよしみつ『デジカメに1000万画素はいらない』(講談社現代新書)を読んで、とっても同感。著者のサイト「バサク流デジタルカメラ談義」の推薦が当を得ている思って、α300を候補にしました。

ちょっと迷ったのは、昨年出たα300と今年の新機種のα330と、どっちにしようかってこと。
性能はほとんど変わらないなら、生産中止の旧型、α300の方が安く手にはいる。

ネットでの評価では、α330は、グリップが改悪されて持ちにくいとか、連写スピードが2.5枚/秒でα300の3枚/秒より遅いとか。
それならα300の方がいいみたい。

α300のボディとともに、これまたガバサクお勧めのタムロン18-250mmとをセットで購入しようと思っていました。ガバサク流にはズボラレンズ。ちなみに純正の18-250mmもあるけど、それはタムロンのOEMで、両者は同じ物。

価格comで安いところを探してみる。
デジカメ.オンラインという四国の会社が、値段も安いし、品揃えもいいし、評判もいい。しかも、α300ボディと純正の18-250mmのセットが69,800円なのだ。タムロンレンズとセットにするより安いという破格値。もうこれしかない!と思って、決めました。

7月30日の朝にネットで注文すると、なんと2日後の8月1日に届きました。すごい早い。

3109538
これがカメラの箱。

3109536

3109537

液晶モニタがこんな感じに可動。

3109539
レンズの箱。長い。

3109540

これがレンズ。

3109541

カメラにつけるとこんな感じ。太く長く黒く・・迫力あります。レンズが。

全体でずっしり重たいです。

これがどんな力を発揮するか。これから楽しみたいと思います。
まぁ私の腕の問題もありますけど。


 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0