SSブログ
 

レストランとらのもん再訪で冗談の嵐 [ 東京ランチ]

虎ノ門にある『レストランとらのもん』で、マダムから冗談攻撃を受けた話を会社のKさんに話したら、ぜひ行ってみたい!だって。そこでなんと2週連続で行ってしまった。

前回いっしょに行って、マダムから優しくされた女性のAさん、そしてKさんの部下(?)の若者の丸ちゃんの4人で行きました。

12時10分過ぎでしたけど、やはりしっかり席が空いていました。
いつでも座れるっていうのはこの店のいいところか。(店には良くないでしょうけど。)

前回はカツカレーだったので、今回は別のものにしようと思います。

「スペシャルカレー」っていうのが気になったので、マダムに聞いてみると「ハンバーグとコロッケが入っています。」という、冗談なしの普通の答えが返ってきました。(笑)

Aさんはミックスランチ、Kさんはオムライス、丸ちゃんはハヤシライス、私はスペシャルカレーにしました。

いつも通りに(って言っても、まだ2回目だけど)、まずはカップに入ったコンソメスープが来ます。マダムの行動はまだごく普通。

スプーンと箸を持って再びマダム登場。
「ミックスランチはどなたですか?」とマダムが問いかけます。
ミックスランチの人には箸が、それ以外の人には例によってフォークが配られるのです。

そこで私「ミックスです!」と間違えて手を挙げてしまった。(これ、本当に間違えたんです。)

ミックスを頼んだAさんには箸が、そしてKさんと丸ちゃんには紙ナプキンの上にフォークが置かれましたが・・・私の前には紙ナプキンだけ置かれ、
「これだけです。」とマダム。

私「えっ!フォークなし?ヤバイ!」と思わず口に出てしまった。
「手づかみで食べてください。」と言い残して、マダムは去ってしまった。

マダムはもう来る気配なし。私は、本当に手づかみで食べるんだろうか?

Kさん「ヤバイなんて言うから、手づかみになったんじゃないの?」なんて笑っている。しかしそのKさんの前にあるフォークをよく見ると・・・

なんと、フォークが2つ、しっかり重ねて置いてあるじゃないですか!

いや~、まいったなぁ~。いつこんな手品みたいなことをしたのか。
さすがマダム、と感心しながら、っていうか呆れながら、上に乗ったフォークを1ついただきました。(笑)

最初に来たのは、Kさんのミックスランチ。
ハンバーグ、コロッケ、アジフライが盛られています。
ランチは別皿に載っています。これは箸でいただきます。
アジフライが美味しいって。

次は、私のスペシャルカレー。
まだ料理が来ない人がいるから、しばらく食べずに待ちました。

カレーは期待通りのデミグラスソース風っていうか、カレー風デミソース。
「ハンバーグが美味しい。」って言ったら、ミックスランチを食べているAさんも同意。

丸ちゃんのハヤシライス登場。
すごく大きな肉がゴロゴロ入っています。そしてその肉がトロトロだそうです。
これ、かなり旨そうです。

Kさんのオムライスはまだです。
Kさん「卵1つで作ったら失敗しちゃって、作り直しているのかな?」
私「失敗したから、食べちゃったんじゃない?」なんて話していると・・・
マダムが来てKさんに「あなたのはまだね。ごめんなさい、私が食べてしまったから、もう少し待ってください。」だって。

Kさん「え~っ、食べちゃったの!」と大笑い。

かなり時間が経ってKさんのオムライスが来ました。
マダム「遅くなってゴメンナサイね。これもう1つおつけしますね。」とスープをもう1つ置いて行きました。送れたサービスです。

オムライスは、ケチャップではなくてデミグラスソースがかかっています。
味見しましたけど、これ美味しいです。

3人が食べ終わっても、Kさんだけがまだ食べているので、雑談していると。
マダム「食べた方からお支払い下さい。いえ、あなた(Kさん)はいいのよ。」
私「じゃあ1人置いていきますから、よろしく。」
マダム「では、しばらく預からせていただきます。」
私「いや、ずっと預かってください。」
マダム「あら、あなた(Kさん)会社で嫌われているの?」
私「そうなんですよ。」
マダム「では、私が鍛えて差し上げましょう。」
私「それは良かった、よろしくお願いします。」

マダムとの冗談応酬はもっとありましけど、多すぎて書き切れない。
ネタにされたKさんも加わって、冗談の嵐で、大笑い。
おかげでKさんは、この店が気に入ってしまいました。

しかし、他にも3組ほどの客がいたけど、マダムは彼らには普通に応対していました。ある女性は、スパゲティを食べていてスプーンを頼んだら、なんとマダムがスプーンを渡している!
やっぱりスプーンはあったんです!(当たり前ですけど。)
客を見ているんですね。冗談が通じるかどうか。(笑)

通じなかった人は、もう来ないでしょう。

テーブルの上のメニューには、カツサンド900円とか、サンドイッチもあります。

シューマイとかもあります。なんだか変ですけど。
夜のメニューはどうなってるんだろ。

その「シューマイ」の字が「シェーマイ」って読めて、「シェーまい、だ!丸ちゃんわかるか?」ってKさんが若い丸ちゃんに聞くと、なんと知っているって。
再放送か何かで見たことがあるんだそうだ。
おそ松くんは面白かったなぁ。

最後の勘定。期待通りに「8万円です」とマダム。
今回はみんなのおつりを若い丸ちゃんの手のひらに入れました。



 


 
タグ:洋食 東京都
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0