So-net無料ブログ作成

楽天地の大量モツ鍋は旨い安い [全国飲みある記]

博多の夜の選択肢は色々ですが・・・今夜はモツ鍋に決めていました。

お店は、知る人ぞ知る「楽天地」、しかも天神本店!
Yさんと2人だけなんだけど、念のために予約を入れました。

天神のど真ん中にあるのに、場所がとってもわかりにくい。
天神コアビル、ビブレの裏通りにあるスタバが目印。

そこに真っ赤な行灯があれば営業中です。

そこにビルをくり貫いた路地があります。そこを奥へ進む。

するとそこにウラビレタ店があります。

1階には新生飯店という中華料理屋が昼間営業している。
2階の楽天地は夜のみ営業。

2階に上がると、カウンター席があって、私ら2人はそこに席が用意されていました。3階にも席があるようです。

メニューは、基本的にモツ鍋のみで、モツ鍋の具材が並んでいます。

アルコールは、生ビールが510円、焼酎(いも、麦)が320円で、安い。

私たちは「もつ鍋満足コース」1900円にしました。

ここは突き出しはない。
小鉢の「酢もつ」か「キムチ」を選びます。2人なんで、1つずつもらいました。
この「酢モツ」が旨いです。

モツ鍋登場! すごい量です!
鍋からニラがあふれている。

どのくらいの大きさの鍋かおわかりでしょうか。直径40センチくらいあります。
火にかけていると、野菜がしぼんでくるけど、つゆが沸騰してこぼれそうだったので、お兄さんにマゼマゼしてもらいました。

これで出来上がり。キャベツとニラがたっぷり入っています。
オイ!モツが少ないじゃないか!なんて言わないで。
ちゃんと入っていますから。それにこの野菜が甘みを出していて、すごく旨いんです。

モツは、下にありますけど、かなり新鮮みたいで、これがまた旨い。

唐辛子を振って、ガツガツいただきました。

適当なところで、豆腐を投入。

大きく切った絹ごし豆腐。これもハフハフしていただきます。

ここまでで、かなりお腹はいい感じです。
最後に、チャンポンの麺を投入。煮込むんだから、博多ラーメンじゃダメダね。スープも追加してくれましたけど、このスープが旨さの元です。

チャンポン玉は食べ放題ってことだけど、1玉だけでお腹はOKでした。

2階の入り口近くに会計があります。
「もつ鍋満足コース」と生ビール、焼酎で、1人3000円ちょいです。
とっても旨いし、すっごく安い。

大満足です。ぜひまた来てみたい。



 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0