SSブログ
 

「釣りキチ居酒屋」なんて自称する実はステキなビストロ 釣りキチ居酒屋 太公望@茨城県牛久市 [ 茨城県]

 

私の誕生祝いにというので、ワインの飲める店に行きました。
ワインはカミサンの希望ですけど。 

『釣りキチ居酒屋太公望』。
店名からすると、釣り好きのオーナーが開いている居酒屋です。

ドアの前に「本日の刺盛」が貼り出してあります。
これが絶対のオススメ。
 特上勝浦キンメ 脂のってるよ!
 メバチ中トロ
 静岡シメサバ
 岩手久慈ダコ
 +α
5品で1000円です。

さて店内は、カウンターと4人用テーブルが4つ、奥に6人用テーブルが1つあります。私たち家族3人は、奥の4人テーブルに席をとり
ました。

テーブルにある灰皿がブリキ製。ブリキって好きだな。私はタバコすわないけど。

店内の黒板に「本日の魚介料理」が掲げられています。
勝浦キンメダイ 800円
大原ハナダイ  600円
メバチ中トロ  600円
静岡シメサバ  600円
豊後水道アジ  700円
岩手久慈ダコ  500円
など。

店の入り口にあった「本日の刺盛」は、この中から選ばれています。
ここのオーナーは「釣りキチ」のようで、定休日の月曜日に釣り上げた魚が火曜日の目玉になっています。
月曜日は天気が良かったから、勝浦キンメダイか大原ハナダイは、オーナーが釣り上げたものかも。

黒板の下には、居酒屋メニューが、いかにも居酒屋風の紙に書かれて貼ってある。
湯豆腐 400円
ナンコツ
から揚げ 400円
塩モツ煮込み 450円
スルメイカ ガーリックマヨネーズ 500円
 いっしょにパンはいかが150円
牛レバー刺身 700円
牛スジ煮込 550円
ゲソから揚げ 350円

こうしてメニューを見てくると、まさに魚介類中心の居酒屋なんですが、そう見切ってしまうと間違いなんです。

テーブルのメニューを開くと、
鮮魚のカルパチョ 600円
鮮魚の香草焼き(トマトフォンデュとバルサミコ
風味) 650円
ポークソテーマスタードソース 550円
若鶏の香草パン粉焼き 600円
なんていうのが並んでいるんです。
ここのオーナーは、フレンチをしていたらしいのです(本人に未確認)。
そう実は、ここはビストロなんです。


さて、まずは生ビール・・・じゃなくて、今回は白ワインで乾杯。
この店のテーブルワイン400円です。

料理は、まずは刺盛り。
右上から時計回りに、勝浦キンメダイ、岩手久慈ダコ、メバチ中トロ、静岡シメサバ、そして「+α」の大原ハナダイ。
どれも厚切りで、キンメは脂がのって、いい香りがします。素晴らしい旨さ。
メバチも脂が乗った中トロで、旨い。
これで1000円というのは、とてもお得です。  

生ものが苦手な子ども用に、牛スジ煮込み550円。
お皿に、かなりたっぷりあります。
牛スジがじっくり煮込まれて、トロン、マッタリ。
できればご飯といっしょに食べさせたいんだけど、ご飯がないんです。

で、しかたなくパンを注文。フランスパン150円。
『パンの店 PANETON』か『シャトーカミヤ パン工房』のフランスパンじゃないかと思います。

子どもの腹の足しにもう1つ、フライドポテト350。
熱々で、油っぽくなくカラッと揚がっています。

ここはワインがいくつか用意されています。
最初に飲んだ白ワインは、イタリアのフォッシ・ビアンコらしい。

白ワインの次に、赤ワインを飲もうかな。
カミサンが「今日は軽いのが飲みたい」っていうので、ミディアムボディのイタリアのフォッシ・ロッソ2500円にしました。

やや軽めだけど、かなり香ばしいワインです。

あぶりタン塩550円。
厚切りのタンに白髪ネギとアサツキがかかっていて、レモンをかけて食べます。
かなり濃厚な味がするタンです。冷えても美味しかったなぁ。

豆腐とジャコのサラダ580円。
レタスの上に豆腐とジャコがあって、その上にカツ節、海苔がマウンテンのようにそそり立っています。
サラダはもっと早くに頼んだ方がいいんでしょうけど、口直し風にオーダーしました。

この店の「仕上げ」は、お茶漬けやオニギリではなく、パスタなんです。
子どもにはトマトのシンプルパスタ800円。
ケチャップを使ったナポリタンじゃなくて、トマトを使ったポモドーロです。

そこそこの量があります。で、子どもの大好物。
でも、これ、唐辛子が入っていて、けっこう辛いんです。
「辛い!」と言いながら、よく食べました。

その後、大人もパスタを注文。
イカとメンタイコのパスタ850円。
ニンニクとオリーブオイルの香りがよ、まったりしていてかなりいい。
写真は取り分けてしまった後で、量が少なく見えますが、トマトのパスタと同じくそこそこの量です。

お酒は、居酒屋だから、焼酎や日本酒があります。

日本酒の品揃えは少ないけど、蔵自慢、渡舟、府中誉、八海山です。


 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0