So-net無料ブログ作成

エゾ鹿バーガーって旨いじゃないか 知床自然センター@北海道斜里町 [全国食べある記]

知床自然センターでレクチャーを聴いてから、ここでお昼にします。

ここの売店とレストランを運営している(株)ユートピア知床は、道の駅ウトロ・シリエトクや知床五湖のレストハウスも運営しています。メニューも同じかな。

メニューは、
うに丼、いくら丼、知床赤豚丼、鮭親子丼、そば、うどん等々。
鹿肉カレー、知床牛カレー、知床赤豚カレーなんてのも気になります。

まずは、さっきもらった割引券でコーヒーをもらいましょう。

ここのコーヒーは「レインフォレスト・アライアンス」認証のコーヒーですって。レインフォレスト・アライアンスって、熱帯雨林の保護を目的に1987年に設立された国際的な非営利環境保護団体で、ニューヨークに本部があるそうです。キーコーヒーもその認証を受けたコーヒーを販売しているようです。

注文を受けてから落としてくれるコーヒーなんです。喫茶店みたい。
意外な感動です。もちろん、ちゃんと美味しいです。

私が注文したのは、知床スペシャル1000円。
ハンバーガー、フライドポテト、ソフトクリーム、ジュースのセット。重い。
後でわかったんだけど、ハンバーガーだけもあるみたい。

私としては珍しい注文のハンバーガー。

実はこれ、エゾ鹿肉のハンバーガーなんです。

臭みは全くなくて、淡泊な感じのヘルシーハンバーガーっていうところかな。
ジャンキーじゃなくて、旨いです。

エゾ鹿って、天敵のオオカミを人間が抹殺してしまったもんだから、増えすぎて農作物や自然に大きな被害を与えています。人間が生態系を壊してしまった結果です。それで毎年たくさん駆除しています。
で、その殺したエゾ鹿をどうするか。捨てる?
いえいえ、食べましょうよ。

ってことで、今回もエゾ鹿の肉を食べてみたわけ。
数年前に比べて、鹿肉がとっても美味しい。血抜きの方法などが洗練されたんでしょう。

山ぶどうジュースをもらいました。

山ぶどうとブドウの混合ジュースです。
このまま持ち帰って、翌日に飲みました。

さらに「はまなす&こけもも ミックスソフトクリーム」がついています。

子どもが、食事をした後にこれをカウンターに持っていって、引き替えました。

ピンク色をしたソフトクリーム。ハマナスとコケモモが入っていて、香りがいいですよ。

通常は300円ってこと。

さて、子どもは知床赤豚カツカレー940円。
最近、豚カツにはまっているみたい。

カミサンは、そばミニいくら丼1260円。
こんなに食べらんないから、って子どもと私が応援しました。
ミニいくら丼が、鮭の炊き込みご飯にイクラが乗って、なかなか旨い。



関連ランキング:定食・食堂 | 斜里町その他


タグ:北海道
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 2

クラ

 自分も知床でエゾシカの鹿肉バーガーを食べてみました。気軽に食べることができるし、北海道 そして知床旅行のいい思い出になりました。そしてまた知床へ行きたくなりました。すばらしいブログありがとうございました。
by クラ (2014-07-04 20:31) 

とんちゃん

> クラさん
北海道ではエゾシカは農作物の害獣なので駆除されています。
増えすぎて、その駆除費用に困っているんです。
そこで、その肉をジビエとして食べる、という積極的活用方法は推進されていて、こうしていただくことができる機会が増えてきます。
by とんちゃん (2014-07-06 06:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0