So-net無料ブログ作成

スープが旨い台湾料理 香味坊@茨城県牛久市 [全国食べある記]

カミサンと牛久のスーパーカスミに来たついでにお昼にしました。

すぐ近くにある「香味坊」という中華料理店です。
ここではランチで2回目の訪問です。
台湾料理って銘打っています。
写真はカメラじゃなくて性能の良くないケータイで撮ったので、写りが悪いです。

ランチのメニューを見ると、みんな「定食」になっていて、スープ、サラダ、香物、デザート、飲み物が付きます。

ご飯物のトップが、キムチと豚バラ肉炒め599円で、韓国料理か?って突っ込み入れたくなるけど、あとはレバニラが599円、酢豚、鶏肉の甘酢味噌炒め、回鍋肉が699円、カシューナッツと鶏肉炒め、芝エビチリが739円など、料理も値段もなかなかいい感じです。でも、「99円」ってキレの悪いところが面白いですね。

その裏には麺類や炒飯のメニューがあって、キムチチャーハン定食(またキムチ出た!)599円、マーボーチャーハン定食、担々麺定食699円なんかがあります。

カミサンは、ちょっと多いかなと言いつつ五目麺定食、私は担々麺定食にしました。どっちも699円。
中国人のおねえさんにオーダーします。

定食はドリンクが選べます。
コーラ、オレンジ、カルピス、メロンソーダ、こりゃいかん!
おっと、ホットコーヒー、アイスコーヒー、ウーロン茶もあります、よかったぁ。
2人ともホットコーヒーをお願いしました。

私の担々麺定食。
ドーンと担々麺、ライス、サラダ、ザーサイ、デザートの杏仁豆腐が付いています。スープはありません。

担々麺は、モヤシと豚の挽肉を炒めたそぼろ、ニラが浮かんでいます。
スープは辛いけど、練り胡麻(芝麻醤)は少なく、とてもサッパリしている。
こってり、まったり系をお好みの方には納得できないでしょうね。
でもこのお店は四川系じゃないもんね。こういう辛い麺もありね、っていただきました。
麺は中太麺です。

カミサンは五目麺の定食。
この五目麺のスープが旨い。醤油ラーメンなんだけど、鶏がらスープと野菜スープの、中華スープなんです。しかも魚介系も入っている?
台湾料理らしくスープがスッキリしている。
シンプルに醤油ラーメンなんかがいいかも。

杏仁豆腐。私はあんまりデザート食べないんですけど、杏仁豆腐は好きです。

最後にコーヒーをいただきました。

■食べログ: 香味坊




関連ランキング:台湾料理 | 牛久駅


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0