So-net無料ブログ作成

古民家の民宿で朝食 民宿おかべ@富山県南砺市 [温泉・旅館・民宿]

富山県南砺市山中の長崎温泉の民宿「古民家の宿おかべ」さんに泊まりました。

そこでの朝食のこと。

朝食もこの立派なケヤキの板戸の向こうにある部屋です。

さて、朝ご飯です。

手作りのおかずが並んでいます。こういう朝食はとっても嬉しいです。

冷や奴。ツルンとした絹ごしです。

カブと凍豆腐を炊いたもの。

お浸しは切り干し大根と何の青菜だろ?
ほうれん草よりもシャキッとしている。

大根の漬け物と梅干し。
それとフキ味噌。これ気に入りました。

さらに目玉焼き、サラダ、焼き海苔。

具だくさんの味噌汁。白味噌風です。自家製味噌だろな。

ご飯。富山のコシヒカリですね。

さてここは、温泉があります。

源泉は長崎温泉。
以前は約4キロ離れた大牧温泉から源泉を引いていたので、「新大牧温泉」と呼んでいました。しかし2004年秋の台風23号の被害でその経路が途絶えてしまった。それで2006年に新たに温泉を掘削し、5軒の宿で「長崎温泉」を新たに立ち上げたそうです。

アルカリ性単純温泉です。
毎分130リットルのお湯なので、風呂は掛け流しではなく循環のようです。
浴室は新しく増築されていて、古風な感じではありません。露天風呂もありますけど、冬期間は閉鎖です。

2階の廊下の窓からは、庄川の流れが眺められます。すっかり雪景色。

昨夜からの積雪で車も埋まっていました。

■食べログ: 古民家の宿 おかべ




関連ランキング:旅館 | 福野


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0