SSブログ
 

麻婆麺か麻婆豆腐か 桂園@虎ノ門1丁目 [ 東京ランチ]

巨漢のHさんとランチに出たときのことです。
Hさんがまだ行ったことにないお店に行くことにしましょう。

ビルの地下にある中華料理の「桂園」さん。
お隣にある中華の「かぼちゃ」さんも同じ経営者なんですけど、メニューが違っています。

店頭に【本日のサービスランチ】のサンプルが並べられているので、チェック。

メニューは・・・。

五目炒飯や麺類の単品は700円前後。
四川風担々麺800円。
担々麺、惹かれるぞ!なんだか「麺」が食べたい。
しかし「四川風」ってのが気に掛かる。「風」だもんな。

ランチセットは800円前後で、ライス、スープ、お新香、デザート付き。
当然、ライスはお替わり無料です。
鶏肉の四川風炒め定食780円、これも「四川風」だ。
マーボー豆腐定食700円。「麻婆」、惹かれるなぁ・・。

でも【本日のサービスランチ】がお得。店頭にサンプルがあったメニューです。
 エビチリソース定食680円
 上海焼きそばセット700円
 鶏肉の唐揚げセット680円
 海老と野菜麺セット750円
 四川風高菜麺セット680円
 麻婆麺セット   680円
ご飯、スープはお替わり無料です。

ぉお、「麻婆麺」、「麻婆」に「麺」だ。
心がそっち方面に動いている。

「麻辣麺」780円なんてのがあるじゃないか。
とっても惹かれる。
でも以前食べた麻辣つけ麺が、甘辛かったんだよなぁ・・。

【本日のサービスランチ】から、Hさんはエビチリソース定食、とんちゃんは麻婆麺セットをオーダーしました。  

待っている間にお冷やをいただく。
「これ、ジャスミン茶っスね!」とHさん。
そうそう、このお店のお冷やは、意外にもジャスミン茶なんです。
これって、ポイント高いと思います。

エビチリソース定食。
定食は、ライス、スープ、ザーサイ、デザートの杏仁豆腐が付いている。
ほぉ、大きなエビがゴロンゴロンとチリソースにまみれている。
脇に千切りキャベツがある、っていうのが、何だか不思議ですけど、

麻婆麺セット。
セットは麺に半炒飯とザーサイがついているけど、杏仁豆腐はない。
杏仁豆腐がないのを悲しいと見るか、半炒飯がついて炭水化物満載でウレシイと見るかは、評価が分かれそうです。
ちなみにとんちゃんは後者かな。
だからメタボが解消しないんだよなぁ。

麻婆麺は、ラーメンの上に麻婆豆腐がかかったもの。

四角く切られた絹ごし豆腐がたっぷり入っている。
麻婆の辛さはそこそこです。
唐辛子の「辣」だけかと思ったら、意外にも花椒の「麻」もあるじゃないですか。
でも辛さが足りないから、ラー油をかけていただきました。

麺は中太のやや平たい角麺で縮れが少し。
多加水でツルツルしていて、麺自体としてはいいんだけど、麻婆の餡のからみにはあまりよくない。

炒飯はチャーシューの姿が見えず、卵も少なめ。
いかん。今回はどうも、マイナーな評価が目立つなぁ。

麺に麻婆豆腐がかかっているから、炒飯をライスに替えると、麻婆ライスにできていいかも、です。
半炒飯をライスにするなら、杏仁豆腐をつけてもらうのがいいかもな。
そんなオーダーが出来るかどうかは知りませんけどね。

ザーサイをいただくと、やっぱりご飯が欲しくなる。
そんなにご飯がほしいんだったら、麻婆麺セットじゃなくって、麻婆豆腐定食にすればよかったかなぁ。
でも、ラーメンが食べたかったのよね。

美味しかったんだけど、ちょっと迷いが残りました。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:中華料理 | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅


 
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0