So-net無料ブログ作成

これがオリジナル珍來の味なんだ!と納得、して総本店の本社はいずこ? 珍來草加駅前店@埼玉県草加市 [ 珍來・珍来実食]

P1100252

「珍來」シリーズです。
2012年から浅草・押上~東武動物公園間を「東武スカイツリーライン」と呼ぶようになった東武鉄道伊勢崎線。
その草加駅東口には再開発ビルのアコスがあります。
アコス南館の1階。ビルの中じゃなくて、ビルの南西部分の外側にお店があります。

P1100272
「手打らーめん 珍來」さん。
珍來総本店系のお店ですが、暖簾分け店ではなく、(株)珍來総本店の数少ない直営店なんです。
 (株)珍來総本店HP:http://www.chinrai.co.jp/

しかもこの珍來直営店は、重要なお店だと思っています。

アコスは1992年に完成した再開発ビルで、お店がある南館の住所は草加市高砂2-7-1。
このお店の所在地もそれと同じです。

ところで(株)珍來総本店の所在地は、HPによると草加市高砂2-7-10なんです。
しかしその住所、実は今は存在しないんです。
再開発されてアコス南館の一部になってるの。
要するに総本店の所在地は、アコス南館によって消されてしまった。

かつて珍來総本店はここ草加駅東口にあったけど、再開発でアコスの一部に入ることになったんですね。
だからこの店は、かつて珍來総本店の本店(本社)があった場所に非常に近いんです。

ってことは、このお店が本社なの?
いや、それもまた違うようなんです。
この話の続きは、最後に書きましょう。

P1100271 
「珍來総本店直営」と書かれた木製の古い看板を発見。w(*゚o゚*)w
ほらね、数少ない直営店なんですよ。

しかも看板には、ひらがなで「ちんらい」と書いてある。
かつてはこういうひらかなの店名も使っていたんですね。
あっ!そうだ!
北千住の珍來も「ちんらい」という看板を掲げていましたよ。
そうか、そうなんだぁ、さらなる新たな発見に、一人で感心してしまいました。(^∇^)

P1100266
店内は手前右側にカウンター席、左側にテーブル席、そして奥が広くてテーブル席がいくつもあります。

厨房にたくさんの店員さんがいます。
珍來は暖簾分けシステムで、珍來総本店の直営店は、将来の独立を目指した社員さんたちの修行の場なのです。
だから店員さんがたくさんいるんでしょう。
そしてみんな「珍來」の紙帽子をかぶっています。

ジャージを来たやたらに若い店員さんもいるぞ、と驚いたら、社会研修中の中学生でした。
慣れない手つきで餃子を包んでいます。がんばれ!

P1100257
テーブル席に座ると「これはサービスです!」と小さなゆで卵をくれました。

「ラーメンと餃子!」
珍來でのオーダーは決めていますから、即オーダーです。

それからおもむろにメニューを拝見。

P1100267
【らーめんは人の心をあったかくする】と表紙に書かれたメニュー。
珍来の歴史も書いてあります。

P1100267 - コピー
初代・清水清は昭和5年に珍來式手打ちらーめんを考案、太平洋戦争時に一時中断、昭和21年正月に浅草瓢箪池の脇に戦後1号店を出店した。
2代目・清水和圭が株式会社珍來総本店を設立、また協同組合珍栄会を創設した。
ほほぉ、HPにも書かれていないことが、ここに書いてあります。またも新たな発見ですよ。(^∇^)

P1100268
麺やスープの素材、調理人の技についても説明ありです。

P1100269
さてメニュー。
らーめんは500円。

P1100270
餃子は350円。一品料理が旨そうです。
実は隣の席の人が肉野菜炒めかスタミナ炒めを大盛りの飯で食べているのを見て、食いてーって思ったんですよ。

P1100265
「珍來」の銘入りのペーパーナプキンで手を拭いて、料理を待ちましょう。

P1100250
◆ラーメン
ロクロ目のような模様のある六兵衛丼に入ったラーメン。

P1100252
トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギといたってシンプル。

P1100255
澄んだスープに油球が浮かびます。
豚骨、鶏ガラ、煮干、昆布、野菜でとった出汁に醤油のタレ、ほぼ無化調で、コクがあるけどスッキリしたスープ。

P1100256
麺は中太の多加水麺。シコシコして旨いです。

P1100259
メンマは柔らかく煮込んであって、濃い色が示すように醤油が浸みて、味がやや濃い。
白飯のおかずになるメンマです。

P1100260
チャーシューはモモ肉でしょうか?
メンマよりは薄めの味付け。

P1100261
切れ端が重なったチャーシューもはいっていた!これはラッキーです。

P1100258
サービスでもらったゆで卵は、スープに浸して温めておきました。

P1100264
温まったところで、トッピングとしていただきます。

P1100254
◆餃子
珍來の餃子はデカイのは特徴です。

P1100253
ここの餃子もデカい。

P1100262
1つ1つお店で包んでいる餃子。
さっきの中学生がつくった餃子かもしれません。

P1100263
野菜の餡がたっぷり。ニンニクも効いています。

なるほどこれが珍來総本店の味なんだ、と納得しました。
ごちそうさまでした。

おっといけない、お約束を忘れていました。
(株)珍來総本店の本社はどこか?

珍來総本店の本社は、住所から見て、かつてはここ草加駅東口にあったのでしょう。
その後、再開発でアコスが出来た。
しかしどういうわけか、本社の位置は以前の場所のままで、登記を変更していないようです。

今ではアコスの中に草加店がありますが、ではここに本社事務所があるのか?というと・・・
どうもそうではないらしいです。ここは店舗のみ。
では本社はどこにあるの?
実は・・・(株)珍來総本店は、八潮ドライブイン店脇に製麺所があって、そこに隣接して本社事務所があるようなんです。
同店に行ってそれを確認してみないと正確なことは言えませんけど、どうもそうらしいのです。

ということで、総本店の本社を求めて、さらに珍來めぐりは続きます・・・

食べログ: 珍来総本店 草加駅前店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 草加駅


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2