So-net無料ブログ作成

パンチの効いたつけ麺 あらとん@札幌市 [ ラーメン店]

P1190981

今年6月に札幌に帰省した時のこと。
お昼にラーメンを食べたーい
ということで今回向かったのは、札幌中央卸売市場の場外市場にあるお店。

P1190995
あら焚き豚骨 あらとん」さん。

「あら焚き」とは魚のアラからとったスープを使っていて、まさに魚介系スープのラーメンでした。
以前はここでラーメンをいただきました。
でも濃厚で魚介系のスープは、ラーメンよりもつけ麺の方が合っているように思いました。
実際にも多くの多くのお客さんが「つけ麺」を食べているんです。
だから次回はぜひつけ麺を食べたい!と思っていたのですよ。
そんなわけで、今回はつけ麺をいただきます。

 

 

店内はL字型のカウンター席のみ。
食券を購入するシステムです。

P1190994 
あらとん特製醤油ら~麺970円
醤油ら~麺800円、あじ玉醤油ら~麺900円
味噌ら~麺850円、あらとん特製味噌ら~麺1020円

あらとん特製濃厚つけ麺1070円
濃厚つけ麺900円、あじ玉濃厚つけ麺1000円
つけ麺850円、あらとん特製つけ麺1020円
辛玉つけ麺950円、あらとん特製辛玉つけ麺1120円

ラーメンは並・大盛が同一料金、つけ麺は並・中盛・大盛が同一料金です。
つけ麺の並盛は200g、中盛300g、大盛400gです。

デフォルトのつけ麺と濃厚つけ麺、どちらにしようか。
今回はデフォルトの「つけ麺」にします。

待ち席に座って、お店の人に指示されるまで順番を待ちます。
待っている間にオーダーを聞かれます。
つけ麺ですね・・・はい
麺の量は・・・中で
ひやもりか、あつもりか・・・ひやもりで

席を指示され、厨房で働く店員さんたちの動きを眺めながら、つけ麺が出来上がるのを待ちます。

P1190981
◆つけめん・中・ひやもり 

P1190984
デカイ丼に入った中盛の麺。
中盛の麺は300gです。

P1190982
極太麺に肩ロースのチャーシューが載っています。

P1190988
つけ汁は「あらとん」と朱書きされた丼に入っています。

P1190983
豚骨と魚介の香りがするつけ汁。
デフォルトの「つけ麺」でも十分に濃厚です。

P1190986
メンマはつけ汁の中に入っています。

P1190985
極太の麺をつけ汁に浸していただきます。
甘辛くパンチが効いた濃厚なつけ汁に、もちもちの太麺。
力強いつけ汁にはこれくらいの極太麺があいますね。

やめられない、とまらない、という感じに次々に口に運びます。

P1190987
分厚く柔らかいチャーシューもつけ汁につけていただきます。
これでチャーシュー丼なんて、旨そうです。

P1190990
300gの極太麺も一気に食べてしまいます。
これなら大盛も軽く行けそうです。

P1190991
残ったつけ汁に、割スープを入れてもらいます。

P1190992
魚介系の和風の割スープを足した汁がまた旨いです。

ここで、はっ!と気がつきました。

P1190980
「あらとん特製辛粉」。
つけ麺を食べるのに夢中で、すっかり忘れていました。

P1190993
その特製唐辛子を今になって投入。辛さが効きます。
つけ麺を食べているときに投入すればよかったなぁ・・。

この濃厚魚介系つけ麺はクセになりそうです。
また機会があったら再訪したいです。

食べログ: あらとん 本店

関連ランキング:つけ麺 | 二十四軒駅桑園駅


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント