So-net無料ブログ作成

鶏コラーゲンたっぷりのコッテリ&アッサリな味噌ラーメン 炙亭ぼたん@札幌らーめん共和国 [ ラーメン店]

P1230919

年末年始に、実家のある札幌に行った時のことです。
ランチに向かったのは・・・

P1230939
駅ビル「エスタ」の10階にある「札幌らーめん共和国」。

P1230938
北海道内から8店のラーメン店が集まっています。
白樺山荘、札幌みその、吉山商店、らーめん そら(以上札幌)、梅光軒(旭川)、麺厨房あじさい(函館)、初代(小樽)、らーめん炙亭ぼたん(帯広)。

梅光軒ラーメン空は、千歳空港でいただきました。あじさいは、函館の本店と千歳空港で。
 ⇒梅光軒@新千歳空港:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-03-16-1
 ⇒ラーメン空@新千歳空港:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-01-07-1
 ⇒あじさい@千歳空港:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2015-12-18
白樺山荘は、本店、ら~めん共和国店、千歳空港店でいただいてます。
 ⇒白樺山荘羊ケ丘店@札幌市:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2010-08-24-6

ということで、まだ未食のお店に入ってみようと思います。

P1230934
聞いたことがないお店がありました。

P1230936
らーめん炙亭 ぼたん」さん。
【十勝帯広 雪みそ】の赤い暖簾が下がるお店。
帯広市に本店があるラーメン店だそうです。

北海道のラーメンというと札幌、旭川、函館が有名で、室蘭のカレーラーメンというジャンルもある。
帯広にももりとんラーメン店はあるけど、帯広ラーメンというジャンルはないでしょう。

P1230935
店頭にメニューの看板が掲げられています。
濃厚雪みそラーメン、あっさり醤油ラーメン、淡麗塩ラーメン。

まぁ、このお店に入ってみましょう。

 

店内、と言っても低い腰壁で仕切られているだけで、通路から丸見えのスペースです。

P1230914
壁に掛かった暖簾に、ラーメンの素材の説明がある。

煮込んだやわらか ホエー豚チャーシュー
濃厚なダシと旨味のコラボレーション 鶏×魚介Wスープ
つるつるモチモチ カネジン食品製 完全特注麺


P1230915

千葉県産の鰹節と宗田節
日高産の根昆布
長崎産のあご(トビウオ)
北海道産のするめ
島根産の

鶏のスープに、こういう魚介系スープを合わせたWスープなんですね。
Wスープと言うと旭川ラーメンが有名だけど、豚骨を使わない、鶏と魚介のWスープなのね。

メニューを拝見・・・

P1230910
味噌がトップ。そして濃厚雪みそラーメン
おやまぁ、バターコーンがあるわぁ。(*´ο`*)=3
らーめん共和国は観光客向が多いからね。

 P1230912
ホエー豚の豚丼、山わさびのせ・・・さすが帯広
旨そうだなぁ。

P1230911
味噌チーズなんてのもある!
まるごと十勝スペシャルは、じゃがいも、玉ねぎまでトッピングした、十勝全部のせ。

あーぁ!なんだろね。(*´ο`*)=3
しかし帯広本店のメニューを確認したら、こういうのはありませんよ。当然だよね。
コーンもバターもチーズも、みんな観光客用のメニューだわぁ。
だから、こういうのが帯広ラーメンなのね、と思ったら大間違い。

しかしとんちゃんの地元にある味噌ラーメン専門を看板に掲げるラーメン店じゃ、北海道味噌ラーメンフライドポテトがもれなくトッピングされてるの。
観光客メニューがデフォルトになっていて、参ってしまった。(*´ρ`*)

おっと、すんません。
ちょっと愚痴っぽくディスってしまいました。
北海道流に「いぃんでないかい!」とおおらかに流しましょう。

P1230913

【炙亭 ぼたん 5つの特徴】

女性店主による女性らしいエッセンス
農業・酪農奥国十勝の発想
全てのチャーシューがブランド豚ホエー豚使用
こだわりのコラーゲンたっぷりのスープ
特注の熟成ちぢれ玉子麺を使用


炙亭ぼたんさんの店長は、本店もこの支店も女性
本店は従業員も女性だけだそうですけど、ここは男性従業員もいます。

P1230918
期間限定で、らーめん共和国内での紅白戦が行われているようです。

P1230917
ぼたんさんは白組で、濃厚鶏白湯スープにホエー豚のチャーシュー4種のせのラーメンですって。
すんげぇチャーシューメンです。

さぁて、何にしましょうか?
「チャーシュー4種のせ」の期間限定ラーメンかな?

いや、やはりデフォルトで攻めましょう。

このお店のおすすめは、味噌、塩、醤油のどれなんでしょう?塩かな?
フロア係のお姉さんに伺いました。
そしたら「雪みそ」がイチオシですって。
ということで、勧めに従って「味噌」をオーダーしました。

P1230921
真っ赤な反高台丼に入ったラーメンの登場です。

P1230919
◆濃厚雪みそらーめん

P1230920
トッピングは、メンマ、チャーシュー2枚、味卵、ネギです。

P1230925
浮かんでいるのはニンニクと生姜みたい。

P1230923
白味噌を中心に3種類の味噌をブレンドした合わせ味噌ダレを使ったスープ。
コラーゲンたっぷりの濃厚なスープです。
でも豚骨ではなく、鶏からとったスープで、ニンニク&生姜が効いていて、スッキリした後味です。

P1230924
黄色くて透明感のあるちぢれた玉子麺。
シコシコした食感で、つるつるしたのどごしです。

P1230916
カウンター上には、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、そしてちゃーんと一味唐辛子があります。

P1230929
味噌ラーメンには、もちろん一味唐辛子を投入します。

P1230927
メンマはシャキシャキと歯ごたえがあって、しっかりと味付けされています。

P1230930
味玉もしっかり目に味がついています。
どっちも白飯に合いそうです。

P1230933
チャーシューの1枚は、トロトロのバラチャーシュー
薄目の味つけです。

P1230931
もう1枚のチャーシューは、炙りバラチャーシュー
トロトロで、炙った香りがいいですね。

鶏のコラーゲンたっぷりの濃厚スープの味噌ラーメンは、魚介系とのWスープで、コッテリしているけど、アッサリした後味で、これはなかなか旨いです。

豚骨ベースの味噌ラーメンに慣れているから、鶏ベースだとやや物足りない感じに思えてしまいますが、これはあくまでも個人の好みの問題です。
トッピングがそれぞれ味がついているから、白飯と合わせて食べたい感じです。

最後に、札幌らーめん共和国HPにあるお店の紹介。

botan.jpg
(札幌らーめん共和国「らーめん炙亭ぼたん」より)
有名ホテルで学び、フードコーディネーターとして活躍した女性が店長さんだそうです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅

 


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント