So-net無料ブログ作成

ここで大辛担担麺を求めちゃぁいけなかった 紅燈籠桑園店@札幌市 [全国食べある記]

View this post on Instagram

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1280192

 

札幌市に帰省中のこと。
正月早々に、札幌駅南でバリ旨い、汁なし担担麺を食べてしまった。
おかげで、すっかり辛いものが恋しくなってしまった、わたし。

実家近くで辛くて旨い担担麺が食べられるところは、どこかにないか・・・・ない。(;´ρ`)

次善の策で、JR桑園駅近くにある中華店へ向かいました。
イオンのすぐ脇、ガード下の中華店。

P1170396
「紅燈籠(ホンタンロン)桑園店」さん。(写真は以前に撮ったもの。)

ガード下というと、B級居酒屋をイメージするのですが。
このお店、なかなかちゃんとした中華料理店なんです。
 ⇒旨い中華をお安くランチで 紅燈籠桑園店@札幌市

経営しているのは札幌に本社がある富威(ふい)株式会社
本業は中国と日本の貿易をしている。
そこが中華店「紅燈籠」を札幌市内に6店を出している。
中国人シェフがつくる料理は、意外に本格風なんです。

P1280181
メニューのデザインが以前と替わりました。
でも、中身は変わっていない。
セルフで、杏仁豆腐とコーヒーがいただけるのも以前と同じ。

P1280182
ランチセットは680円
Bセット:ハーフサイズ鶏ガラ麺と半炒飯
Cセット:ハーフサイズ担担麺と半炒飯
担担麺、あるじゃないのよ!v(゚ー^*)

BとC。あれ?Aがないの?
Aは、以前は日替わりランチでした。

あんかけ焼きそば、北京風焼きそば、天津飯もある。

P1280183
日替わりランチに定番中華も680円。
定番は、麻婆豆腐、青椒肉絲、海老チリ、回鍋肉、鶏肉辛味炒め。

P1280184
中華飯とか高菜炒飯とかも680円。
単品の担担麺もあるぞ!(*^0゚)v

いろいろあるのですが、今日のオレの腹はもう決まっているのだ。

そう、担担麺が食いたーい!o(>▽<)o

担担麺単品とセット、どっちにするか・・・炒飯とセットで行こう!

・・・ということで。

P1280185
◆Cセット:ハーフサイズ担担麺&半炒飯

P1280188
まずは大根サラダをいただきます。

P1280186
そして担担麺
チンゲン菜ではなく小松菜がトッピング。

四川料理の担担麺は、本来は「汁なし」なのだ。
しかし四川料理を日本に紹介した陳健民氏が、日本人が慣れているラーメン風の「汁あり」にした。
それがすっかり定着した日本では、近年になって本場流の「汁なし」が流行っている。
その一方で中国じゃ、日本のラーメンブームとともに「汁あり」が逆輸入されているらしい。

まぁ要するに、旨けりゃいいんですわ。

P1280190
スープをひと口。普通に旨い。

でも、辛くなーい!(≧ヘ≦)

P1280191
だから、辣油を投入!

P1280193
おっ、スープが赤くなったぞ。(*^^*)

でも辛さは・・・弱いなぁ。
※辛さ耐性が強いとんちゃんの個人的意見です。

P1280192
中細の縮れ麺は、適度な硬さの茹で加減。
旨いけど、あんまし辛くないんだわ。

辣油って、多少入れても、辛くなんないのね。
※あくまでも、個人的な意見です。

P1280187
で、炒飯

P1280195
ひき肉が入って、ややフンワリした食感の炒飯。
飯粒に玉子がまとわりついていて、さすが中華料理店。
これはちゃんと旨い。

P1280189
漬物はピリ辛に味付けされたザーサイ。

普通に美味しい担担麺と炒飯がいただけました。

でも、辛ーいものが食べたい、という欲求は満たされなかった。
だって、それはしかたがない。
こういうお店で大辛の担担麺を求めた自分がいけないのよ。
 いつまでたってもダメなわたしネ~。

そんな残念な気持ちで会計を済ませて、お店を出ました。

あ゛っ!( ̄◇ ̄;)!!

セルフサービスの杏仁豆腐とコーヒーをいただくの、忘れてた!
残念を重ねてしまいました。
仕事も食事も、最後まで気を抜かないようにしましょう。(教訓)

ごちそうさまでした。

食べログ: 紅燈籠 桑園店

関連ランキング:中華料理 | 桑園駅


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント