SSブログ

こいつはヤバイ辛旨!四川本格よだれ鶏 楽山居@西新橋1丁目 [ 東京ランチ]

新型コロナウィルスのおかげで、都内は閑散としています。
こんなことになる前の記録です。


この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1320512

 

前々回の記事、虎ノ門駅から近い西新橋1丁目に開店した四川料理のお店の続報です。 

P1320531
「楽山居」さん。

P1320532
ビルの地階にお店があります。
外ではお弁当も売っています。

今回は四川料理大好きのA子さんを同行して、四川料理の本格度合いを味見してもらいます。

P1320530
店内はカウンター席が多く、奥にテーブル席があります。
フロア係も料理人も全員が中国人。

P1320511
ランチメニューは四川料理がいっぱい!ヽ(*'0'*)ツ

【超人気定食】は、豚肉と野菜の四川風辛煮込み、油淋鶏麻婆豆腐など。
【定食】は、四川本格麻婆豆腐定食四川本格よだれ鶏定食は、1辛から3辛まであります。

日替わり定食と日替わり麺をオーダーするお客が多いですね。
前回は、四川本格麻婆豆腐定食を2辛でいただきました。

初めてこのお店に来たとき。
「よだれ鶏の3辛は、えげつなく辛い」と大阪弁で話している客がいました。
ほほー、えげつない程の辛さとは、どんなもんだろう、って思ってました。

なので今回は・・・四川本格よだれ鶏定食です。
思い出すだけでよだれが出る、という四川料理ですよ。

「3辛で!」とオーダーしたら、「辛いけど大丈夫ですか?」と聞かれます。
「大丈夫!」と返事しましたよ。σ(゚ー^*)

四川料理大好きA子さんは、豚肉と野菜の四川風辛煮込み=水煮肉片をオーダーしました。

P1320512
◆四川本格よだれ鶏定食・3辛

P1320513
柔らかそうな鶏肉が顔を出しています。

P1320514
その上に唐辛子花椒がたっぷりかかっている。

P1320523
お皿に浮かぶタレが真っ赤か
ラー油タップリ、唐辛子もいっぱい。
いかにも辛そうですよ。(*^^*)

P1320519
辛そうなタレがかかった鶏肉・・・

うん、こりゃうんまいぞ!(^∇^)

おっ、辛っつ!o(>▽<)o

しっかり旨く、しっかり辛い。

P1320521
薬味がたっぷりかかったところで・・・

P1320520
唐辛子にまみれた、よだれ鶏・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

こいつは辛いわ。
でもって旨いわ。

これは、かなりヤバイ旨辛ですよ。(*^0゚)v

P1320524
鶏の下には茹でモヤシ。
辛いタレとともに食べると、こいつがまた旨辛なんだわ。

P1320515
旨辛のよだれ鶏は白飯に合いますよ。

P1320527
残った旨辛タレを白飯にかけて食べたくなります。

P1320518
嬉しいのはこの漬物。3種類もあるんです。
細切りザーサイ、キャベツ、大根・人参酢漬け。

P1320526
しかも3種ともピリ辛。この漬物で飯が食えますよ。

P1320516
とろみのある卵スープで、ホットな舌をヒーリングしましょう。

P1320517
最後に杏仁豆腐で一息です。

そしてサービスのコーヒーを1杯

P1320528
レギュラーコーヒーをホットで。(写真は前回のもの)
カフェオレやエスプレッソもあるみたい。

よだれが出るほど美味しいという「よだれ鶏」。
しかも麻辣の辛さがしっかりしてる。

四川料理大好きA子さんは、水煮肉片がまさに本格的!と評価。
うーむ、やはりそうですか。
このお店、かなり気に入ってしまいましたよ。

ということで、ごちそうさまでした。

食べログ: 楽山居

関連ランキング:四川料理 | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント