SSブログ

新店で新メニュー・ミニ唐揚げカレー ゆで太郎@茨城県土浦市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1330083

 

新型コロナのせいでとんちゃんは自宅で仕事。
これまでも毎日の朝食と週末の夕食はとんちゃんの担当。いまは昼間も自宅にいるもんで、朝夕ともにとんちゃんの担当になってます。
だったらそれをブログにアップする!
ってほどのブツじゃないので、やめときます。 


週末ランチによく行く「ゆで太郎」さん。
荒川沖のジョイフル本田に新たなお店が開店です。

P1330095
「ゆで太郎」荒川沖店
4月24日開店なのに、食べログではすでにもう2人の先人によるレビューがありますよ。

2010年6月に、25年間続いたマクドナルドが閉店。(12月に荒川沖東店が開店)
2012年11月に開店したバーガーキングが2019年5月に閉店。
そしてハンバーガー店ではない、セルフ蕎麦店が開店です。 

駐車場はジョイフル本田(ジョイ本)と共通だから広い。
ところが緊急事態宣言中のGWだから、来客がいっぱいで、駐車スペースを探すのに苦労しました。

今回、ゆで太郎さんにやってきた理由の1つは、待望の新店でいただく、ということ。
もう1つの理由は、5月からの新メニューをいただくことです。

5月からの新メニューには、期間限定の季節のかきあげ「海老と穂先筍のかきあげ」があります。
これは先日いただきました。
 ⇒プリプリ海老&シャッキリ穂先筍のマッチはゆで太郎史上最高

でももう1つ、グランドメニューにも新メニューが登場。

なんと、唐揚げです!

karaage
唐揚げそばセット唐揚げカレーセットが、グランドメニューに登場しています。

ということで唐揚げをいただきにやってきました。

marutoku
しかも唐揚げメニューは、日替わりマル得メニューで590円というお値段でいただける。
その曜日を狙ってお店に突撃するのがベストですよね!

ということで、GW中の月曜日に伺いました。

P1330082
さて店内は、テーブル席6卓、壁に向かったカウンター席と対面のカウンター席。
カウンター席にはソーシャルディスタンスを保つ表示はなく、各自、気を使って離れて座っています。

P1330083
◆ミニ唐揚げカレーセット
月曜日のマル得セットは、こいつです。
通常690円のところ、590円っていうんだから、ウレシイですよね。
サービス券で生卵を追加しました。

P1330084
まずは冷たい蕎麦から。
ゆで太郎の蕎麦は、細切り。だから「江戸切り蕎麦」を標榜しているそうです。
細切りだから、歯応えを楽しむには、冷たい蕎麦の方がいい。

P1330088
カツオ節が効いた辛めの汁でいただきます。

P1330086
さて、サービス券で追加した生卵。こいつはどういただこうか?

カレーに投入して、辛いカレーをマイルドにする、っていう食べ方もいい。
でも、ゆで太郎のカレーは全然辛くなくて、はなからマイルドなんだよな。

じゃぁ、そばでいただこうか。

そばでいただくとして、生卵を蕎麦にかけるか?
あるいは、汁に入れるか?

ちょっと迷って・・・

P1330089
汁にドボンと落としました。

P1330090
溶いた卵をからめた蕎麦・・・んー!
マッタリとして美味しいですね。(*^^*)

P1330085
さて、ミニ唐揚げカレー
ミニカレーに唐揚げが3個トッピングされています。

ところで、唐揚げの衣には2タイプあります。
粉の種類(小麦粉か片栗粉か)ではなく、衣自体の作り方です。
1つは、粉を水で溶いた「バッター液」からめる方式。
もう1つは、粉を直接肉にまぶして薄衣に仕上げる「ブレッダー」方式。
前者が主流で、後者が現在のトレンド。と、マツコの知らない世界で言ってました。

P1330091
唐揚げが小さいなぁ。
これは「ミニ唐揚げ」ですね。

小さいと、体積の割に表面積が大きくなる。
だから肉の量に対して衣の割合が高くなる。

この唐揚げはブレッダー方式みたいだけど、たまたまなのか、衣がやや厚め。
衣が多い唐揚げは、わたしにはちょっと残念です。 (;´ρ`)

P1330087
ゆで太郎のカレーは、子どもでも食べられるように、辛くない。辛いカレーが食べたい場合は、一味唐辛子をたっぷりかけるのです。

P1330093
唐辛子いっぱいのカレー。でも辛くないわ。
ともあれ、マイルドなカレーです。

P1330094
最後は、生卵入りのそば汁にそば湯を注いでいただきます。
ふぅ。。と一息。

ごちそうさまでした。

食べログ: ゆで太郎 荒川沖店

関連ランキング:そば(蕎麦) | 荒川沖駅


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント