SSブログ

寂れたショッピングセンター、でも中華食堂の定食はポーションが大きい 利根飯店@茨城県利根町 [ 愛しき食堂]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1340050

 

ちょっと遠出して、利根町でランチしました。 
利根川をはさんで千葉県に接する利根町。

P1340065
1970年代に造成された利根ニュータウン。
その中心部にあるショッピングセンターにはバスの停留所があります。
1971年に千葉県我孫子市との間にある栄橋が架け替えられて、利根川対岸の成田線布佐駅までバスで10分弱で行けるようになりました。
当時は、ここから多くのサラリーマンがバスに乗ったのでしょう。

P1340064 
ショッピングセンターは、20店舗ほどが軒を連ねる商店街です。
でもいまは、ほとんどの店がシャッターを閉めています。

そんなショッピングセンターの駐車場に車を停めて、お店に向かいます。

P1340063
ショッピングセンターの一角に、広場を囲んで飲食店があります。

P1340061
新しく赤いテントが目印の「利根飯店」さん。
「飯店」っていうんだから、中華店です。 

P1340059
店内は、右手にテーブル席が3卓、左手の座敷に2卓あります。

P1340060
配膳口の上に「地域密着の中華店 利根飯店」という看板。
どなたかに寄贈されたものみたいです。
まさに、そんな町中華なんです。

P1340041
メニューを開くと、最初に飛び出すのが「とねりんチャーハン」
「とねりん」は利根町のゆるキャラ。 右下に写真があります。
その「とねりん」の名を冠したチャーハンは、利根町産のお米と野菜を使った、地産地消のチャーハンです。

P1340042
次は「アスリートメニュー」
ここから1kmのところに日本ウェルネススポーツ大学があるからでしょうね。
その学生さん向けかな。

とねりん、そしてアスリート学生向け。
地域密着がこんなところにも表れているようです。

P1340043
普通のメニューは、ラーメン550円から。

P1340044
ラーメンのメニューがすごく多い。

P1340045
醤油味、塩味、味噌味のラーメンはバリエーションがいろいろ。

P1340046
ご飯類も負けてはいない。
カレーライス、チキンライス、オムライスに親子丼。
ここは、和洋もある中華食堂ですね。

P1340047
定食は・・・ 
 A:肉とキャベツの味噌炒め・・・回鍋肉ね?
 B:鶏肉とピーマン炒め・・・青椒肉絲じゃないぞ。
 C:酢豚
そのほか、いろいろ。

P1340048
単品メニューもいろいろ。
豚肉とピーマン炒め(青椒肉絲か?)があるけど、定食は鶏肉だけなんだよな。

さて、今回はご飯ものが食べたかったんで、定食にします。
肉とキャベツの味噌炒め(回鍋肉?)と酢豚は、定番ね。
でも鶏肉とピーマン炒めってのは初めて見るメニュー。
なので、それをオーダーすることにしました。
どんな料理が出てくるか楽しみです。

P1340049
◆B定食:鶏肉とピーマン炒め
ご飯、味噌汁、漬物。そしてなんと!麻婆豆腐もセットされています。

P1340052
まずはお味噌汁から。 中華スープじゃないのも好きです。
ワカメのみそ汁です。

P1340050
では、鶏肉とピーマン炒め
こま切りの鶏肉、ピーマン、タケノコを炒めた料理です。
細切りにしてあれば「青椒肉絲」ならぬ「青椒鶏肉絲」(チンジャオジースー)ですけど、こま切りだから「青椒鷄丁」(チンジャオジーディン)ですね。

で、その青椒鷄丁は、お皿にのったポーションが大きい!
かなりしっかりした量があります。

P1340057
むっちりした鶏むね肉とシャッキリ感が残るピーマンの対照的な食感がいいですよ。
オイスターソースがしっかり効いていて、こいつは旨い。

P1340051
こういう味はご飯が進みます。

P1340054
小皿の麻婆豆腐
豆腐がしっかり入っています。
味は・・・予想通り、全く辛くありません。(;´ρ`)

P1340040
辛くしたければ、ラー油ですね。

P1340055
ラー油をしっかりかけて・・・

P1340056
でも、辛くない。(とんちゃんには)
麻婆豆腐は油が多いから、ラー油の辛さを感じないのね。(とんちゃんには)

P1340053
漬物は、ザーサイじゃなくって、沢庵、高菜漬け、キュウリの浅漬け。
どらもご飯のお供にグッドです。

おかずのポーションが大きく、麻婆豆腐までついて、ボリューム満点の定食です。
800円はちょっと高いかな?と思ったけど、そのボリュームなら、納得料金です。

たっぷりたべて、おなか十分。
ごちそうさまでした。

ここからはオマケ。 

P1340062
お店と駐車場の間にある花壇で不思議なものを発見。
小さな動物が激しく羽を動かしてホバリングしながら、細い口から花の蜜を吸っています。
ハチドリ?
いやいや、日本にハチドリはいません。

後で調べたら、オオスカシバ(大透翅)というスズメガの一種。
鳥ではないなぁ、と思ったけど、蛾(ガ)だったんですね。
羽が透けているんで大透翅なのね。
もう少し小さいホシホウジャク(星蜂雀)という蛾もいるそうです。
でもガは嫌いなんですけど・・・。

食べログ: 利根飯店

関連ランキング:中華料理 | 布佐駅


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント