SSブログ
 

今夜はインド・ネパール料理店でネパール料理とネパールの酒を DIPIKA(ディピカ)@茨城県牛久市 [ 茨城県]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1350084

 

カミサンが実家に帰って一人の夕食。
では、今夜はネパール料理を食べよう!と、出かけました。

P1350844
牛久駅東側にあるインド・ネパール料理店の「DIPIKA(ディピカ)」さん。
ネパール人経営のインド料理店、いわゆるインネパ店です。

P1350843
ランチは、大きなナンとまったりカレーという日本定番の北インドカレー。
インネパ系によくあるグレービー(汁気)が多いカレーも人気の理由でしょう。
 ⇒ネパール料理店、休日にもあるランチのナンとカレーで満腹だ

ディナーではネパール料理があるので、今夜はそれを食べてみたいと思います。 

P1350071
最初の飲み物は、まずはビールですね。
ネパールビールは?・・・ないですか。残念。
じゃぁ、キリンクラシックラガーの中瓶をお願いします。

P1350065
◆瓶ビール
あれ?スーパードライが出てきちゃった。
まぁ、いいや。

P1350066
◆パパド
サービスです、とパパドが出されました。
パリッとした触感がいいですね。

さて料理は何にしましょうか?
「ネパール料理が食べたいんですけど、何がいいですか?」とフロア係のおにいさん(オーナーの弟さん)に聞いてみました。
おにいさんが驚いた様子で「ネパールに行ったことがありますか?」と聞きます。
ネパールで食べたような料理は、ここでは提供できない、というのです。
いえいえ、行ったことなんてありません。
まったくの初心者が、ネパールの料理が食べたいので、何がいいか教えてくださいませ。

そう言って、料理を選んでみました。

P1350075
カレーは、よくある北インド風カレーが並んでいます。
その中にネパールカレーがある。スープカレー(甘口なし)と書いてあります。

P1350079
ディナーセットにダルバットセットがあります。
ダール(豆)とバート(白飯)に、カレー味のおかず(タルカリ)、漬物(アツァール)を加えたダルバートはネパールの定食。
これをランチに出してほしいなぁ。

でも今夜は、ご飯&カレーはパスして、それ以外の料理をチョイスします。

P1350076
ネパール家庭料理のアルチャットサラダパコダミックスベジタブル
でも1人で食べるには、ちょっと量が多いな。

P1350077
手羽先のパケタポレコネパール風やきとり

P1350078
モモセクワがあります。これとパケタポレコしましょう。

ということで、オーダーしてみました。

P1350068
◆モモ

P1350069
蒸し餃子っていうか、見るからに小籠包ですね。
元々はチベットの料理だそうです。

P1350070
トマトベースの辛いタレをつけていただきます。
「辛い」と書いたけど、あんまり辛くない。
日本人向けに辛さ超控えめです。

P1350074
中にジューシーな豚肉の餡が入っていて、やはりオススメの料理です。
ビールにもぴったりです。

P1350072
そのビールを飲んじゃったんで、別のドリンクを。
サワーにしましょうか・・・おや!ラッシーサワーなんてのがあるぞ!ヽ(*'0'*)ツ
面白そうなので、オーダーしてみました。

P1350073
◆ラッシーサワー
まんまに、ラッシーが入ったサワーです。
甘酸っぱくて、カルピスサワーに似ていますけど、カルピスより甘くない。
カルピスよりもずっと好きです。

P1350067
◆パケタポレコ
ネパール風の手羽先焼きが3P。
「ポレコ」は「焼き」、「パケタ」は「手羽先」という意味らしい。

P1350080
醤油味の名古屋流手羽先とは全然違った、スパイシーな手羽先です。
ネパール流のスパイスなんでしょうが、かなり控えめなスパイシーさです。

P1350081
◆セクワ
スパイスでマリネした肉を串焼きにして炭火で焼く料理らしい。

P1350082
串を抜いた穴が開いていますね。
これはスパイシーで、美味しいです。

スパイシーな肉料理には、強い酒がいいですね。

P1350084
◆ネパールラム・ククリ
ククリというネパールのラム酒
チェイサーもいっしょに出してくれました。

ラム酒サトウキビから作るお酒です。
ネパールは標高の高いところにある国なのにサトウキビなんてあるの?
実は、ネパール南部は亜熱帯で、サトウキビが採れる。だからラム酒もあるんだって。
へー!です。

この「ククリ」は、ラム酒をオーク樽で熟成させたダークラム。
ウイスキーのように琥珀色が美しい。
しかも素晴らしい香りです。甘い味と香り中にスパイシーさがあります。
味は甘すぎず、むしろサッパリしている。


wikipedia「ククリ」より)
ちなみに「ククリ」とは「」の字型に湾曲した刀身のナイフのこと。
それをかたどったボトルのラム酒もあるそうです。

ネパール ククリ ラム  750ml(Khukri Rum)NEPAL 02P01Oct16【楽ギフト包装・のし】

ネパール ククリラム 750ml(Khukri Rum)NEPAL 02P01Oct16【楽ギフト包装・のし】

ネパール コロネーション ククリ ラム  短剣型ボトル 375ml(Khukri Rum)NEPAL 02P01Oct16

こんな美味しい酒があることを知っただけでも、満足です。

いやいや、もちろん料理も美味しかった。

精算のときにフロア係のお兄さんとお話。
ネパール料理はスパイスの使い方がインド料理とは違っているけど、お店で出している料理は日本人向けにアレンジしているって。そうでしょう、そうでしょう。
じゃぁ、次回はネパール流に作ってくださいね!とお願いしました。

次回はさらにネパールに近づきたいな。
ごちそうさまでした。

食べログ: DIPIKA

関連ランキング:ネパール料理 | 牛久駅


 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント