SSブログ

とろとろ辛口ホルモン・オン・こってりラーメン ラーメンスタンドとん平食堂@茨城県龍ケ崎市 [ 茨城県]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1350313 

 

牛久市の国道6号線沿いにある「とん平食堂」さん。
その支店が龍ケ崎市にあります。
場所は、龍ケ崎市文化会館の左斜向かい。エネオススタンドのお隣です。
土浦・牛久方面から向かうと、スタンドの周りをぐるっと一周する小道を進みます。

P1350317
「ラーメンスタンド とん平食堂」さん。

弊ブログで記事にアップするのは2回目です。
 前回⇒とろとろパイカ・オンザ・こってりラーメン ラーメンスタンドとん平食堂

今回は、息子と2人でやってきました。 

店内は、長いカウンター席。
おしぼりと水は、セルフです。

オーダーは食券制。
食券制は、初心者にはメニューを探しにくくて困ります。
店内のメニューでしっかり確認して、オーダーを決めましょう。

P1320454 -2
「ラーメンスタンド」ですから、基本のメニューはラーメンです。

「とん平食堂」には、コッテリラーメンとあっさりラーメンがある。
ただし本店と支店でデフォルトが逆転しているから、要注意。
本店は、デフォルトラーメンが「あっさり」で、バリエーションが「コッテリ」。
でもここは、デフォルトラーメンがコッテリで、バリエーションがあっさり

P1320454
丼物は、純レバ丼、ハラミ丼など。
辛口ホルモン、ネギ塩タンハツ、ネギチャーシュー、もつ煮が「丼」になっています。

ここには、本店にはないメニュー「パイカ」があります。
前回の記事では「パイカラーメン」をいただきました。
今回は本店にもある辛口ホルモンメンにします。

P1350314
◆パイカつけメン
つけ麺好きの息子のオーダー。

P1350315
チャーシューの代わりに、大きなパイカが2つ、ドーンと盛られています。
背油が浮いた汁に極太麺をつけて食べています。
そして柔らかいパイカは食いごたえがあるって。

ところで「パイカ」とは、豚バラの軟骨を柔らかく煮込んだもののこと。
豚バラ軟骨は中国語「排骨」で、パイコーとかパーコーと呼ばれます。
中華店では、揚げた排骨を載せた排骨麵がありますよね。
青森県三沢市では、排骨を柔らかく煮込みにして「パイカ」と呼んでいます。
沖縄では「ソーキ」と呼んでいるものです。

P1350307
◆辛口ホルモンメン
とんちゃんのオーダー。
丼の横顔は、丼の赤い色が、テーブルの赤い色に溶け込んだみたいに見えます。

P1350308
スープの上には背アブラがびっしり。
真ん中に辛口ホルモン、その上にネギ、脇にメンマ。周囲にはニラが散らされている。
味玉子はありません。

P1350309
辛口ホルモンの赤い汁が広がり、中央に白いネギ、周りに緑のニラ。
赤・白・緑のビジュアルが美しい。

P1350310
コッテリ系の豚骨スープに唐辛子の辛味。
でもクドサがなく、意外にスッキリした味で、美味しいスープです。

P1350313
茶色っぽい色をした極太の角切り麺。
濃厚なスープに負けない、力強い麺です。
ワシワシとした食感を楽しみながらいただきます。

P1350316
「ホルモン」は、牛すじ肉をトロトロに煮込んだもの。
これが旨いのよ!(*´▽`*)

ライスをもらって、追い飯したいんですけど、セーブしました。

パイカと辛口ホルモン、どちらが旨いか?
んー、甲乙つけがたし!

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 竜ケ崎駅


nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント