SSブログ
 

台湾屋台料理の魯肉飯をイートイン 名人~台湾茶房~@虎ノ門 [ 東京ランチ]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

P1360585 

 

屋台風の台湾料理店が開店したんで食べてみようよ!と虎ノ門でランチへ。
台湾料理店って、内幸町駅近くや西新橋にはいくつもあるけど、虎ノ門駅近辺にはなかったですから。
向かった先は虎ノ門駅に近いところ。

P1360603
タピオカ専門店の「琥珀(KOHAKU)タピオカファクトリー」さん。
仙台市に本社がある2014年創業の会社が、2019年に始めたタピオカ事業。
それがいまや全国で80店舗弱にまで急成長しているって。タピオカブーム、すごいですね。

ということで、今日は台湾発祥のタピオカで台湾ランチしますね。
って、そんなわけねーだろ!( ̄◇ ̄#)!!

お目当てはこれですよ!

P1360602
台湾料理屋台料理のメニュー!

「名人~台湾茶房~」というお店。
今年3月に開店したねすけど、「琥珀」さんに同居しているんです。
元々は出前専門店ですが(会社はこのビルの地下1階)、ここに実店舗を開店しています。

ここで魯肉飯を食べたいのよ。
去年の秋にカミサンと台湾旅行して、そのとき魯肉飯にハマりました。
露店風の店で缶ビール片手に魯肉飯で夕食、思わぬプレゼントまで 財神爺魯肉飯漢口店@台中市

ということで台湾料理をいただきに入店です。

P1360601
建物に入ると、おやまぁ!
クレーンゲーム機がある!w(*゚o゚*)w

P1360600
おみくじ機もあるよ。クジで商品をゲットできるのね。
これも台湾の屋台風なのだろうか?
・・・知りません。

P1360577
店内は、八角の甘い香りに満たされています。
こいつは魯肉飯の具の香りですね!食欲が魯肉飯にいざなわれますなぁ。

厨房は1つで、「琥珀」さんのタピオカも「台湾茶房」さんの台湾飯もいっしょに提供している。
2つのお店がまさに一体化して営業しています。

お店はテイクアウトが基本で、イートインもできます。
イートイン席は、カウンター3席、2人掛けのテーブル2卓だけ。

さて、お目当ての台湾飯

P1360602 -2
メニューは4種類。
 A:魯肉飯と酸辣湯
 B:炸醤麺と酸辣湯
 C:肉汁水餃子(エビ入り)と魯肉飯
 D:酸辣湯米粉と魯肉飯

台湾の屋台で食べるような台湾流ファストフードのセットです。どれも旨そうで、迷い始めると切りがない。

でもとんちゃんは魯肉飯とのセットにします。

ということで・・

P1360583
◆魯肉飯と酸辣湯セット 
テイクアウトできるプラスチック容器に入っています。

P1360585
魯肉飯の脇に煮卵、そして野菜が載っています。

P1360587
魯肉飯の肉は、角煮を刻んだものが多いけど、これはソボロ肉を煮込んだものです。

P1360596
甘い八角の香りがして、味も甘辛い魯肉飯は、とろりとしたタレが浸みていて美味しい。

P1360589
煮卵が載ってますので・・・

P1360592
魯肉飯といっしょにいただくと美味しいですね。

P1360588 
酸辣湯は、酸辣湯麺の麺抜きです。辣油が垂らしてあります。

P1360594
中には具の野菜がいっぱい。
酸味が効いていて美味しいです。

P1360593
おっと、唐辛子が入っていました。

台湾料理は辛い料理がないので、酸辣湯も辛くないはず。
でもこの酸辣湯はピリ辛です。

最後に「魯肉飯」について。
この料理、本来は「滷肉飯」という名称なんですよ。「滷」はタレに漬けるという意味。
その「滷」が、同じ音の「魯」に入れ替わったのが「魯肉飯」。
入れ替わったのは日本の中華街で、という情報もあるけど、台湾でも一般的に使われていて、日本由来じゃないように思います。
ちなみに読み方はどっちも、北京語では「ルーローハン」。でも台湾語では「ローバープン」なんです。

滷肉飯が食べたくなったら、また来ますね。
ごちそうさまでした。

食べログ: 琥珀 虎ノ門店

関連ランキング:スイーツ(その他) | 虎ノ門駅虎ノ門ヒルズ駅霞ケ関駅


 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。