SSブログ
 

激辛ダイナマイトソースで辛さアップ! GO!GO!ムンバイ@茨城県つくば市 [ 茨城県]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

P1360761

 

文化の日にカミサンとデート。
イオンモールつくばにのUSシネマで「罪の声」を観たついでにフードコートでランチ。  

P1360776
とんちゃんは「Go!Go! Mumbai」(ゴーゴー!ムンバイ)でカレーにしました。
インド料理ムンバイの支店のうち、イオンモールのフードコートにあるカジュアルな店が「ゴーゴー!ムンバイ」。

で、記事のトピックは辛さレベルのアップ方法
このお店のカレーは辛さレベルの指定がありません。
しかし辛味ソースという武器があるんです。
その名も「ダイナマイトソース」。それを使って辛味度アップ!というお題です。

P1360774
大きな看板にメニューが書かれています。

P1360774 - 2
カレーセットは、
 カレー&ナンセット(800円)
 ハーフ&ハーフセット(860円)
 チーズナンセット(860円)
 トリプルカレーセット(1,070円)。
料金は税込です。
ナンはライスに変更可能で、お替りはありません。
ライスは、日本のお米だそうです。

P1360774 -3
カレーは9種類から選べます。
バターチキン、エビ&マッシュルーム、具だくさん野菜、粗びきキーマ、特製チキン、スパイシーバターチキン、ほうれん草パニール、スパイシーマトン、ブラックペッパーチキン。

P1360775
月替わりのカレーはエビのプロイマサラ。

ということで、オーダーは、カレー2種のハーフ&ハーフセットで。
カレーは、スパイシーマトン粗びきキーマ
ライスのお米が長粒種じゃないので、ナンにします。
ドリンクはラッシー
いつもと同じ感じのオーダーですわ。

で、問題は辛さレベルです。
特に表示がないんです。ということは指定できない。(;´ρ`)

でも、ダメモトで、「辛くできますか?」って聞てみました。
すると、「辛味ソースをお付けします。」だって。

へぇ、そんなのあるんだぁ!w(*゚o゚*)w

P1360756
◆ハーフ&ハーフセット
カレー2種(スパイシーマトンと粗びきキーマ)にナン、そしてラッシーです。

P1360758
巨大なナンに見慣れているので、このナンは、まぁ、適度な大きさですね。

P1360769
ギー(バターオイル)がしっかりかかっています。

P1360759
スパイシーマトンカレー

P1360763
しっかりマトンの香りがするのがいいですね。

P1360760
粗びきキーマカレー

P1360762
挽肉と玉ねぎがしっかり入っている。
グレービー(汁気)が多め、じゃなく、具材の量が多め、ってのがいいですね。

P1360764
しかし辛さはそんなにないんですわ。 

そこで登場するのが、コレ!

P1360761
いただいた辛味ソースです!

「ダイナマイトソース」という名だそうです。
いやはや、なんともすごいネーミングですよ。
しかし、ダイナマイトっていうほど、そんなに辛いのかい?

なめてみると・・・ほぉ、なるほど辛いわ。
でも、ダイナマイト級じゃないけどね。

P1360767
辛味ソースを投入。

P1360770
ほぉ、少し辛くなりましたよ。

P1360768
辛いのが好きな人は、ダイナマイトソースを入れた方が絶対にいいですね。

P1360757
カレーを食べながらラッシーもいただきました。

カミサンのランチは・・・
「ローストビーフ星」でローストビーフを購入。やっぱ肉食系です。

P1360755
◆ローストビーフ丼 おろしポン酢
薄くスライスしたローストビーフをミルフィーユ状に重ねた上におろしポン酢。

P1360771
ローストビーフが薄いから食べやすいです。
食べきれないから・・・と、最後はとんちゃんが総ざらいしました。

辛味好き人間さんは、ダイナマイトソースをかけるのがベストですよ。
ダイナマイトソースは、「辛味ソース」と言えば出してくれるそうです。
次回はダブルでもらおうかな。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:インド料理 | 荒川沖駅ひたち野うしく駅


 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント