SSブログ
 

調和した味のソース焼きそば、クレープみたいな広島流キャベツ焼き やきそば家@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1380652

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

2020年の夏、国道408号線の中柏田交差点のところに焼きそば専門店が開店した。

P1340513
【やきそば】【7時開店】の幟が立ってます。

P1340514
店名は、まさに「やきそば家」さん。
敷地内には駐車場が3台分あります。

P1380520
店舗は小さなプレハブ。
ご主人1人だけのお店です。

オープン直後の7月に訪問して以来、久しぶりの再訪です。
 初訪⇒突如、焼きそば屋が開店! やきそば家

気になる問題を解決しようと思って、やってきました。
前回いただいた焼きそばは細麺でした。ところがここの焼きそばは太麺だという情報があるのです。
細麺と太麺。全く対立する情報があるのはなぜなのか。
その理由を解決しにやってきたのです。 

P1380520 - 2
焼きそばは2種類。ソース焼きそば、塩こうじ焼きそば。
お好み焼きも2種類。キャベツ焼き、広島焼き。

P1380521
チーズ入りのお好み焼きもメニューに加わりました。

気になる問題を、ご主人に率直にぶつけてみました。
焼きそばには太麺と細麺があるのか?と。

ご主人曰く、塩こうじは細麺ソースは中太麺と使い分けているんだって。
あぁ、なるほど、そういうことですか!と納得です。

ということで、前回は細麺の塩こうじ焼きそばをいただいたので、今回は中太麺のソース焼きそばキャベツ焼きをオーダーです。

P1380652
◆ソース焼きそば
青海苔がかかり、紅生姜が添えられている。
塩こうじ焼きそばは、九条ネギや桜海老がトッピングされていたので、それとはまったく違た姿です。

P1380654
焼きそばには、キャベツと豚肉が入っている。
豚肉は、バラ肉じゃなくって厚切りの豚ロース肉。高級ですよ。

P1380653
麺は、なるほど中太麺です。

ソースがまったり絡むシットリ系じゃなく、サラリ系。
スパイシーさや辛さは控えめで、甘さや塩気も適度。
突出した味がなく穏やかに調和した味わい。
とても食べやすい味のソース焼きそばです。

ご主人にお聞きしたら、3種類のソースを合わせているんだそうです。
2種類は一般に市販されているソース、もう1種類は京都のソースですって。
その調合で穏やかな味わいを生み出しているようです。

P1380525
◆キャベツ焼き
具がキャベツだけのお好み焼き。
ソースとマヨネーズがかかっています。

ソースは甘い味が特徴的。
ご主人に伺ったら、おたふくソースを使っているそうです。
広島を代表するソースですもんね。

P1380527
お好み焼きの皮の間にキャベツと目玉焼きを挟んである、広島流のお好み焼き。 

P1380529
っていうかクレープみたいなお好み焼き

P1380530
キャベツは千切りじゃなくて、ザク切り。
そのシャッキリした食感、そして甘さが美味しい。

麺の種類にもソースの味にもこだわりがあるお店。
さらに人気店になることを期待します。

ごちそうさまでした。

食べログ: やきそば家

関連ランキング:焼きそば | 牛久駅


 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント