SSブログ
 

カーン!とゴングが鳴って背脂味噌ラーメンとの闘いが始まる 濃厚味噌ラーメンジム 味噌のジョー@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1390739

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

生まれも育ちも札幌のとんちゃん。ソウルフードはラーメン、とくに味噌が好き。
関東に多い味噌汁ラーメンは嫌いだが、ギトギトのラーメンも好きではない。

そんなとんちゃんが以前から気になっていた味噌ラーメン店に、入ってみました。

P1390764
【濃厚味噌ラーメンジム】と銘打つ「味噌のジョー」さんの牛久店です。   
つくば市にある本店のオープンが2017年4月。そのときから気になっていました。
すると2020年2月、牛久に支店がオープン。さらに入店を迷っていました。

なぜ迷うのかというと・・・

ここが「濃厚味噌」をウリにしているから。
ギトギトの背油系、ガッツリの二郎系みたいなので、ためらいます。

もうひとつは店名のノリ。
「ジョー」は、「明日のジョー」からとったもの。
お分かりですよね。主人公はボクサー矢吹ジョーです。
だからここはラーメン店ではありません。
「濃厚味噌ラーメンジムなのです。
オジサンは、そういうノリについていけないんです。(;´ρ`)

ちなみに、つくば市の本店は2019年11月に元アルバイトの女性らに放火されるという悲惨な被害にあったそうですが、ボクシングとは関係ないみたいです。

P1390762
お店前の看板には「濃厚味噌」のメニューたち。
コテコテ・ギトギトの二郎インスパイア風ですよね。
だから気が引けるんです。

P1390763
期間限定だという「北海道味噌バターコーンラーメン」の看板。
これ、さらに気が引けてくるんです。

でも今日は、そんなの見なかったことにして入店します。

店内はL字型のカウンターに12席、6人掛けのテーブルが4卓あります。
カウンター席はパーティションを立ててあって、新型コロナ対策してます。

テレビでは「明日のジョー」が放映されている。
そして厨房では丹下段平に似た店長が客をにらんでいる。(これはウソ)  

P1390760
オーダーは食券方式。
券売機は、ステッカーのメニューがいっぱいで騒々しい。やっぱ「味噌二郎」あるわ。
そのラーメンのメニューは・・メニューじゃなく「WBU選手一覧」だ!

ちなみに「WBU」とは「笑っちゃうほど・バカ・美味(うま)い」の略。
世界ボクシング連合(WBU)とは、全然関係ありません。(たぶん)

P1390761
さて、オーダーはデフォルトの「味噌ラーメン」にしましょう。740円です。

食券を渡すと、「野菜は200gと400gがありますが、どうしますか?」と聞かれる。
そう聞かれりゃ、そりゃもう、400gですよ!

改めて店内を見回すと・・・

P1390734
カウンター前の立ち上がり小壁にも騒々しいメニューが張られています。

P1390737
店の奥に【WBU味噌ヘビー級タイトルマッチ】なんてポスターが貼ってある。   
王者のチャンピオン味噌ラーメンVS挑戦者のランキング第3位の新潟超濃厚味噌

P1390736
そしてゴング!
ラーメンを客に配膳すると「カーン!」とゴングを鳴らす。
それが試合開始の宣告です。
この店、いやジムでは、濃厚味噌を食べることは真剣な試合なのです。
郷に入りては郷に従え。
入店したからには、気を引き締めて試合に臨みましょう。

P1390739
◆味噌ラーメン
トッピングはモヤシいっぱいの野菜と豚バラロールの炙りチャーシュー。

P1390738  
400gの野菜は山を成している。

「カーン!」というゴングの音とともに試合開始です。

P1390740
スープの色は白っぽく、味噌タレは淡色の米味噌を使っているようです。

P1390741
スープの表面には細かな背脂がいっぱい浮かんでいる。

P1390743
豚骨ベースのギトギトスープかと思ったけど、意外にもギトギトじゃない。
淡色米味噌系なので、やや甘めのサッパリした味のスープ。ニンニクが少し効いている。

「濃厚」なのは、豚骨ベースの出汁のことですね。
味噌ダレは、白味噌系のスッキリした味わいで、濃厚さも熟成度もあまり高くない。

P1390745
麺は大きなウェーブがある太麺。モチモチした食感です。

P1390733
ここらで薬味を投入。
コショウはブラックホワイトがあって、七味一味の唐辛子がある。

味噌ラーメンにはどれをかけるか?
・・・って、考える前に、もう決まっていますよ。
一味唐辛子!これっきゃない!

なんで七味なんか置くかね?わけわからん。

P1390747
一味唐辛子を少し投入。

P1390732
さらに、生ニンニクがあるので・・・

P1390748
そいつも投入!

P1390750
うん、スープにパンチが効いてきた。

P1390752
唐辛子とニンニクを絡めた太麺が旨いぞ。

P1390751
そして野菜が旨い。
中華鍋を振りながら野菜を強火で炒め、スープで煮る。
この基本的な調理を行っているから、野菜がシャッキリと旨く、スープには野菜の旨味が溶け出ている。いいですね。

関東のラーメン店の味噌ラーメンでは、茹で置きした野菜をトッピングしてる。
これがいただけません。

P1390757
厚切りのロールチャーシューは片面だけ炙ってあり、柔らかくてボリュームある。

P1390754
スープにさらに一味を投入しながらいただきました。

P1390759
残ったスープには追い飯。
かと思ったけど、セーブしました。

濃厚な豚骨スープはギトギトしすぎずに好印象。
淡色の米味噌系の味噌ダレは、やや甘口でマイルド。
タレの熟成度があまり高くない感じなのが物足りたいかな。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 牛久駅


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント