SSブログ
 

白身フライ2枚のハイコスパのり弁当 オリジンデリカ@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1400550

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

持ち帰り弁当店の「のり弁当」について取り上げています。
今回は、全国チャーンの「オリジン弁当」さんの「のり弁」なのですが・・・。

「オリジン弁当」は、有限会社東秀が1982年に始めた持ち帰り弁当店がルーツ。1994年に量り売り惣菜と弁当の併売型店舗「オリジン弁当」が開店(1997年にオリジン東秀株式会社に社名変更)。
その後、2006年にイオンの子会社となり、現在は「オリジン弁当」のほかに、イートインスペースがある「キッチンオリジン」、スーパー店内の「オリジンデリカ」があります。


茨城県内には「オリジン弁当」の店舗が、残念ながらありません。
そこで、イオンとカスミの店内にある「オリジンデリカ」でのり弁を購入しました。

2021年2月27日放送のTBS系「ジョブチューン」で、オリジン弁当が取り上げられ、第1位の「タルタルのり弁」が審査員満場一致で合格しているんですよ。

P1400541
カスミひたち野うしく店

P1400542
その中に「オリジンデリカ」さんがあります。

P1400547
弁当コーナーで「のり弁当」を探索。

P1400543
「のり弁当(焼鮭)」がありました。白身魚フライじゃなく、サケなのだ。
ちなみに鮭を「シャケ」と言うのは、東京の方言です。

P1400544
「ボリュームのり弁」は、白身魚フライとチクワ天入り。しかも9種類のおかずが入っていて、「のり弁」の定型を超えているゾ。

P1400545
「のりハムカツ弁当」。白身魚フライも唐揚げも入っていて、これはもう「のり弁」の定型を逸脱している。

昔ながらの「のり弁」はないんだろうか・・・

P1400548
おっと、「タルタルのり弁当」があるぞ!
これが「ジョブチューン」で審査員満場一致で合格した弁当か!

しかも税込302円という安さ。
ほっともっとののり弁が306円、ほっかほっか亭が334円ですから、それらと比較しても安いです。作り置きだから安い、ということでしょうか。

P1400546
白身魚フライとチクワ天が入っていて「のり弁」の定型に近いですよ。
では、これにしましょう。

P1400549
◆タルタルのり弁当

P1400550
ぉおっと!白身魚フライが2切もある。チクワ天もちゃんとある。
これで2大ほか弁チェーンののり弁より安いのは、超お得ですね。

P1400551
減塩醤油とタルタルソースの2種類が入ってる。細かいところにサービスいいなぁ。

P1400553
小ぶりの白身魚フライが2切

P1400558
白身魚フライにはタルタルソースをかけていただきましょう。
フライは軽い食感、そしてタルタルは酸味が強めで、ご飯に合います。

P1400560
白身魚はホキのようです。

P1400555
海苔は2枚に分かれている。
そしてチクワは茶色い斑点がある焼きチクワです。

P1400556
海苔下は醤油がかかった花かつおです。

P1400557
花かつおがかかったネコ飯を海苔でクルンと包んでいただくと、旨いですね。

P1400552
そしてキンピラゴボウがしっかり入ってます。

ほぼ「のり弁」の定型を踏襲したスタイルです。
漬物がないけど、白身魚が2切もある。
作り置きとはいえ、コスパが高いですね。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:弁当 | ひたち野うしく駅


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント