SSブログ
 

高コスパのおかあさん食堂で道産子のソウルフードに出会う 月出里(すだち)@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420170

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

おかあさん経営のお店をもう1つ。

国道6号線、通称ロッコク沿い、ひたち野うしく駅と国道408号線の中間あたり。
「ラーメン山岡家」の発祥店・牛久店と「とん平食堂」がありますよね。
2軒のコッテリ系ラーメン店に挟まれて、ひっそりと食堂があるのをご存じでしょうか。

P1420180
外装がすっかり整えられてきれいになりました。

P1420182
「月出里」さん。
2016年10月にご年配の女性がオープンしたお店です。
弊ブログで記事にしたのは過去2回。
 初訪⇒焦がしニンニクたっぷりのニンニク炒飯はヤミツキの旨さ 月出里
 再訪⇒たっぷりおかずにサラダとコーヒーまでついて、女性にもいい 月出里

店名稲敷市(旧江戸崎町)にある「月出里」の地名からとったものだそうです。
これ、読めますか?
日本難解地名の1つで、これが読めたらかなりの地名通ですよ。

答えは「すだち」です。

ところで「月出里」をなぜ「すだち」と読むのか?
日本文化に由来するその理由を詳しく書きましたので、ご興味のある方はどうぞ。
 ⇒「月出里」がなぜ「すだち」なの?その由来をさぐる

店内はL字のカウンターと小さなテーブル席が2卓。
とんちゃんはカウンター席に座りました。

P1420162
定食のメニュー。おや、かなり増えましたね。全部700円なのは変わらない。
ニンニク炒飯豚肉玉ネギニンニク炒めはいただきました。
今日は何にしようかな・・・

と、「ラム」の文字を発見!w(*゚o゚*)w

道産子のとんちゃんにとってジンギスカンはソウルフード
そして羊肉(ラム、マトン)が大好きです!ヽ(^◇^*)/

しかし関東ではなかなか食べる機会がない。
家族などは、羊肉はクサイというのですが。
その臭さがいいってことを理解してもらえないのは悲しい。(´;ω;`)ウッ…

そんなソウルフード・ラム肉のメニューが思いもかけずに目の前に登場したのです。
こいつはオーダーせずにはおられません。

P1420166
◆ラム・キャベツ炒め定食

P1420163
竹製の割箸は箸箱に入っています。
このお店には「ふりかけ」がいろいろあるので、お好きな味を楽しむのもいいですよ。

P1420168
味噌汁は、野菜やワカメ、揚げなど具だくさん。おふくろの思いやりですね。

P1420169
サラダもレタスやトマト、パプリカなどしっかりある。

P1420164
ドレッシングは卓上にあるので、セルフでかけましょう。

P1420174
フレンチドレッシングをかけて、しっかりいただきます。

P1420170
さて、メインのラム・キャベツ炒め
ラム肉をキャベツ、モヤシ、ニンジンなどの野菜と炒めた料理です。

これにジンギスカンのタレ、略してジンタレつけたらジンギスカンに近づだろな。
でも2大ジンタレベルソラチもスーパーじゃ手に入らないもんな。(;´ρ`)

P1420165
ハチ食品激辛七味ハバネロ入りがあったので、かけてみました。
ちなみにこの「ハチ食品」、日本初のカレー粉「蜂カレー」のメーカなんですよ。

P1420176
辛そうですね。はい、確かに辛いんですよ。

P1420178
ラム肉は獣臭さがありますね。
この獣臭が、たまならくいいんですよ。(*´▽`*)
しかも羊肉は太らないしね。

P1420167
丼入りの白飯

P1420171
でもって、生卵がもれなくついているんです。

P1420175
当然、玉子かけご飯ですよね。

P1420177
そして当然、ご飯が進んじゃいますよね。
大丈夫、ご飯お替りOKですよ。(*^0゚)v

メタボには禁じ手の卵かけご飯。
お替りしないように、進捗状況をセーブしながらいただきました。

P1420172
お漬物は普通に美味しい。

P1420179
◆アイスコーヒー
食後にはコーヒーのサービスがあります。

おかずたっぷり、サラダたっぷり、生卵付き。
ご飯お替りOK、食後のコーヒー付き。
これで700円はとってもコスパが高いです。

ごちそうさまでした。

食べログ: 月出里

関連ランキング:定食・食堂 | ひたち野うしく駅


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント