SSブログ
 

第3土曜は和カフェがオープン タマリバ(TAMARIBAR)@茨城県つくば市 [ 茨城県]

P1440063

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

つくば市小田に土日営業の食堂がオープン。
第3土曜日は「和カフェの日」だというので、再訪しました。

場所は国道125号から逸れて、小田城址の近く。
旧小田村の中心地、大町交差点にお店があります。

P1440041
「TAMARIBAR(タマリバ)」さん。
雑貨屋兼駄菓子屋だった「磯山商店」をリノベーションして、2019年12月15日にオープンしたお店。
「つくばでの暮らしをより豊かに楽しむ」ことを実践し、提案しているNPO法人TSUKKURA(ツックラ)さんが運営しているお店です。

通常は土日の10〜16時「タマリバ食堂」を開店し、スイーツも販売してます。
 ⇒土日限定営業のTKG、美味しいおかずにデザートつきだ
 ⇒美味しいスイーツ(和菓子と洋菓子)やお土産品も

そして第3土曜日「タマリバ和カフェの日」
荒川沖の老舗和菓子店・細川風月堂の和カフェが開かれます。
ということで、それを目当てにやって来ました。

駐車場は、すぐ近くの市営駐車場を使います。

P1430901
店内は、4人掛テーブル席が3卓、2人用ソファーが1つ、座敷もあります。(写真は前回のもの。)

和カフェのメニュー。

P1440042
チョコレート大福とコーヒーセット季節の和菓子と抹茶セット

チョコレート大福は、渋皮煮の甘栗が入った大福にチョコをコーティングするという、手の込んだ和洋折衷のスイーツ。いかにも美味しそうです。

P1440043
タマリバパフェ餅入りのぜんざい

今日のオススメは「ぜんざい」だというので、オーダーしました。
ただしお餅じゃなくて白玉だんごですって。

P1440061
◆ぜんざい

P1440062
今日のぜんざいは白玉だんごです。

P1440063
大きな粒の小豆が美味しい。地元小田の農家が作った小豆。
それを形を崩さずに柔らかく煮込む。
控えめなのにしっかり感じる甘さ。
この絶妙な甘味加減と小豆の炊き具合が細川風月堂の技ですね。

P1440066
むっちりとした白玉だんご

P1440064
甘い栗も入っていますよ。
でも栗は今日だけの特別ですって。ラッキー!

P1440065
口直しに添えられているものは、漬物ではなく、大根とワカメの酢の物です。
甘さに慣れた舌の味を復活させて、ぜんざいをまた美味しくいただけます。

小豆と砂糖だけで作るぜんざいは、一見素朴だけれども上品な味わい。
細川風月堂らしい美味しさです。

P1440067
帰り際に細川風月堂の奥様が写真に納まってくれました。
ご自身も京都の和菓子店で修業された奥様は、いつ会っても明るく朗らかです。

次回は、渋皮煮の甘栗が入り大福のチョココーティングという和洋折衷のチョコレート大福などをいただいてみたいと思います。

ごちそうさまでした。

食べログ: タマリバ

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | つくば市その他


 
タグ:茨城 カフェ
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント