SSブログ
 

古民家カフェにハチミツたっぷり・ふわ甘のフレンチトースト とみさんち@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1480665

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

牛久市観光アヤメ園の近くに佇む古民家カフェ
そこでランチ軽食がいただけます。
場所は、アヤメ園に行く途中。三日月橋生涯学習センターの向かい。

P1480678
古民家カフェ「とみさんち」さん。
NPO法人にじいろさんが運営するカフェで、「にじカフェ」さんの姉妹店。
⇒NPO法人にじいろ:https://siawasetukuri.amebaownd.com/

ここにフレンチトーストがある!
フンワリしてて甘くって、おいしかったんですよ。
インスタでも紹介されました。

 

牛久市内でフレンチトーストがあるカフェはごく限られています。モーニングメニュー限定だったりして、ランチどきにいだけるお店はとっても貴重です。

P1480679
メニューは、ご飯物はおにぎり日替ランチ

とみさんちの特製おにぎり
1つ250円(おかず付)、2つ500円(おかず、汁物付)。???
大きなふんわりおにぎりで、おためし販売のときにいただきました。
イケメンボーイのふんわりおにぎり始めました、桜をみながら、いいね

事前に予約すると「にじカフェ」の日替ランチもいただけます。

軽食は、ピザトーストフレンチトースト。 どっちも350円。
昨日の記事はピザトーストでした。⇒古民家カフェでピザトースト

で、今回は記事は秘密のレシピで作るフレンチトースト

P1480665
◆フレンチトースト
セットのコーヒーは50円引きで、全部で550円。

P1480662
食パン1枚を4つに切ったフレンチトースト。
インスタの写真みたいに半分(2切れ)もできるそうです。

卵、牛乳、砂糖、溶かしバターを使った秘密レシピの卵液。それを一晩かけて食パンにたっぷりふくませ、冷凍保存。
そんな念入りに仕込んだパンをオーダーに応じてバターで香りよく焼きあげ、仕上げにはちみつをかける。


P1480664
はちみつがたっぷりかかっている。

P1480663
そしてジャムと生クリームが添えられています。
ジャムは夏ミカンのジャムですって。

P1480667
卵液がパンの中までしっかり染み込んでいて、フンワリしてる。

P1480670
そこにはちみつがたっぷりかかってる。

こりゃ、うんめー!(≧▽≦)

P1480672
自家製生クリームをつけて。
植物性のホイップクリームじゃない、ちゃんとした生クリームってところが拘りです。

P1480675
自家製の夏ミカンジャムをつけて。酸味と苦味が大人の味ですね。

P1480676
食べ終わるとお皿の上にはちみつがいっぱい残ってる。

P1480677
もったいないなぁ。お皿を嘗めちゃいたい!

P1480653
◆コーヒー
そしてハンドドリップコーヒー

古民家カフェでおいしいフレンチトーストの軽いランチにいいですね。

ごちそうさまでした。

食べログ: とみさんち

関連ランキング:喫茶店 | 牛久駅


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント