SSブログ

「ムネカラ」と「魂のたこやき」をテイクアウト 弥七お持ち帰り村@茨城県牛久市 [ 茨城県]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

  

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

地元でのテイクアウトのイベント情報です。

先日の記事でも紹介した「弥七お持ち帰り村」

yahiti
市内にある寿司屋の「弥七」さんの駐車場で開催されているイベントです。 
駐車スペースもあります。
サービス券はHPからダウンロードしてくださいね。⇒弥七お持ち帰り村HP

◆出店者情報◆
以下のお店がランダムに出店しています。

めりけん魂 たこ焼き
ムネカラ とり唐揚げ
ハワイアンカフェ ロコロコ 肉巻きおにぎり、カツサンド、
生レモンスカッシュ ほか
リバティーハンバーガー アメリカンハンバーガー
タコレボ たこ焼き、広島風お好み焼き
かき氷
開運たこ焼き たま吉 たこ焼き
大洗港 飯田丸 しらす丼、あんこうの唐揚げ
だし巻き玉子
手作り工房 やしろ味噌 焼肉丼、手作り味噌
みなせん イカ焼き
cafeBus 151a (いちごいちえ) クレープ、レモネード
クイーンブリトー ブリトー
弥七 お持ち帰りの受付
12時~19時(月曜日休み)

 

◆出店スケジュール◆
HPをご覧ください。⇒弥七お持ち帰り村

 

P1330260
今回は2店が出店中です。
前回の記事とは全く違うお店です。

P1330257
唐揚げの「ムネカラ」さん。
いや、店名は「センターアイランド」さんらしい。

P1330258
国産鶏むね肉の唐揚げ。
黒澤醤油店の「再仕込み醤油」を使ったオリジナルのタレを揉み込んである。
黒澤醤油店は、ひたちなか市にある創業明治38年のメーカー。
 ⇒黒澤醤油店HP:http://www.fujini-shouyu.co.jp/

「再仕込み醤油」とは、醸造した生醤油に再び原料を加えて二段仕込みで醸造する醤油のこと。2年間かけて造るせいで、深いコクとまろやさがある醤油ですって。

P1330259
メニューは唐揚げ500円、温泉卵がのったムネカラ丼600円。
当店イチオシはムネカラ油淋鶏600円ですって。

かなり迷って、デフォルトの唐揚げをオーダーしました。

P1330250
たこやきの「めりけん魂」さん。

P1330251
こだわりは・・・
 ・ソース:特級のペンギンソースをベースにしたオリジナルブレンド
 ・ダシ:カツオ、うるめ、昆布、サバ等を使用した天然ダシ
 ・醤油ダレ:白ワイン、ドライトマトを煮返した秘伝の醤油ダレ
4つ目は、読めません。

「ペンギンソース」は、ペンギンマークがついた日光市にあるユニオンソース

P1330252
ドーンと天然だしを押し出すポスター。

P1330255
基本は、ふわトロ「魂のたこ焼き」500円。

P1330254
しかし、日本一高級なたこやき「茨皇(いばおお)」なるメニューがある。
なんと1800円という、たこ焼きとしてはありえないお値段。

P1330253
2020年3月2日放送のTV朝日の「スーパーJチャンネル」で超高級たこ焼きが紹介されたそうです。
茨城県名産の涸沼のシジミからとったダシ、大洗水揚げの真タコを使った、8個入り1800円のたこ焼きだって。

P1330256
日本一記録認定サイト「NIPPON-1.NET」で【日本一高価なたこ焼き】として認定されたって。

超高級たこやき、面白そうね。
でも、やっぱ高いので、普通のたこやきをオーダーです。

ということで、持ち帰っていただきました。

 

続きを読む


nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理