SSブログ

3段飛びに旨さを堪能する海鮮丼 築地 刺天@虎ノ門 [ 東京ランチ]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1330850

 

TV東京の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」。
TOKIOの松岡と博多大吉が女性ゲストと居酒屋で飲む、という深夜番組です。
5月24日の放送はコロナ禍の中、松岡と大吉がオンライン飲み会をしながら、それぞれのベスト5を発表。その中にビックリするお店があったんです。 
第4位は2人が同じで、虎ノ門の小さな居酒屋を挙げるじゃないですか!
その「鮪カマ煮付け」が旨い、というんですよ。
昨年12月22日に放送したお店だそうです。

そこは虎ノ門1丁目に2018年8月に開店したお店で、ずーっと気になっていました。
かつては築地市場、現在は豊洲市場にある水産仲卸業者が開いたお店。
ランチは海鮮丼や天ぷらがあります。
それって、絶対に期待しますよね。
でも値段がちょっと高めだから、我慢していました。

それがテレビに登場したんだから、もう我慢できない。
やっぱ、行ってみよう!

ということで、緊急事態宣言解除後のランチに若者2人を誘って向かいました。

P1330863
路地にひっそりとある「築地 刺天」さん。

P1330864
紺の垂れ幕に店名。粋ですね。

P1330859
路上に置かれた看板に【豊洲市場水産仲卸の海鮮丼・定食】とあります。
日替り:天然ソイとマグロ1200円
お得なランチ定食:天ぷら丼定食1200円→980円、魚河岸フライ定食980円。

P1330862
入り口脇置かれたトロ箱。その中で、生きた車エビ尾が泳いでいる!w(*゚o゚*)w

P1330860
車海老の踊り食い1尾400円→100円
活きあわび刺し1ケ800円→400円

お店のウリですね。
これを松岡・大吉たちもいただいたようです。

同行者が、食べたい!だって。元気いいね。
でも、昼はやめときなさいよ。 

ということで、店内へ。 

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理