SSブログ
 

うなぎパンが有名なパン屋さん、サラダパンが傑作なんです エンゼル@茨城県龍ケ崎市 [ 茨城県]

P1390993

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

パン屋さんの記事が続きます。

ご飯党とんちゃんは、パンをほとんど食べないから、パン屋の記事もほとんどない。
でも食堂好き、町中華好きのつながりで、町パン屋が好きです。
小洒落ていなく、地元密着型のパン屋さん。
コッペパンにジャムや焼きそば、ナポリタンを挟んだ総菜パンがあるパン屋さん。
そんなパン屋さんをとりあえず「町パン屋」と呼んでおきます。

龍ケ崎市駅(旧佐貫駅)近くにある、そんな町パン屋さんへ行きました。
西口のロータリー沿いにあるお店。

P1390987
「Angel(エンゼル)」さん。
バゲットを手にした可愛い天使がトレードマークです。
全国放送のテレビでも紹介されたパン屋さんなんです。

駐車場はないので、近くのコインパーキングに駐車。1時間100円です。

P1390986
「焼き立てパンの店」と書かれたプレートが下がっています。

P1390985
お店の前で、おじいさんがお出迎え。
「どうぞアルコールで手を消毒してください。」と言っているかのよう。
この人形、お店の創業者を模ったもの、じゃありません。

P1390983
おじいさんは、車輪付きの大きな箱を抱えています。
この大箱が何だかお判りでしょうか?

P1390984
ストリート・オルガンです。

「ストリート・オルガン」とは、オルゴールのような仕組みで音が出る「手回しオルガン」のこと。
これは中古品を改修したもので、オルガンは鳴らず、CDで音を出しているそうです。
でもおじいさんがハンドルを回せるそうですよ。

元々は「太宰府オルゴール屋さん」が製造したもの。
太宰府天満宮の参道にあったお店で、のちに住宅街に移転し、現在は廃業したらしい。
なんとそのお店をモデルにした小説まであります。

太宰府オルゴール堂 独身貴族の探偵帳 (双葉文庫)

太宰府オルゴール堂 独身貴族の探偵帳 (双葉文庫)

  • 作者: 篠宮あすか
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2017/03/24
  • メディア: Kindle版

閑話休題。本題に戻りましょう。

P1390982
エンゼル(天使)の絵が描かれた自動、じゃない手動ドアを開けて店内へ。

いや、その前に、ポスターにご注目!

P1390981
佐貫商店会「名物を作る」プロデュース【うなぎパン】のポスター。

このお店で一番有名なパンこそ、この「うなぎパン」なのです。
そしてもう1つ有名なパンは・・・それは、また後ほど。

続きを読む


 
タグ:パン 茨城
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理