SSブログ
 

やわらかモッチリのコッペパンでオーダーメイドのコッペサンド パン工房 小麦@茨城県土浦市 [ 茨城県]

P1400988

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

古くからあるパン屋さん、コッペパンがあるパン屋さんを巡っています。

オーダーメイドのコッペパン専門店が全国で静かなブームになっているそうです。火付け役は2013年に東京亀有にオープンした「吉田パン」さん。
そのルーツは盛岡市にある有名な「福田パン」さんです。
 ⇒盛岡人のソウルフードサンド 福田パン本店@盛岡市

その影響は茨城県にまで及んでいます。

2017年に水戸市の「おぬぱん」(閉店)、2017年に常陸太田市の「ほしぱん」(閉店)、2019年に結城市の「COPPERI(コッペリ)」(栃木県小山市の支店)、同年に鹿嶋市の「豆ぱん」、2020年に東海村の「Clover(クローバー)」がオープンしています。閉店したお店もあります。


しかしそのブームとは別に、以前からオーダーメイドのコッペパンサンドをつくり続けているパン屋さんもあるんです。
今回の記事は、そんなパン屋さんの1つです。
食べログのmitsuruさんの記事でそのお店を知ったので、行ってみました。

P1400975
土浦市神立にある「パン工房 小麦」さん。
大きな看板がなく、目印は広い駐車場とオレンジ色の建物。

P1400977
バゲットを抱えたパン職人の可愛いけど小さくて目立たない看板もあります。

P1400976
ママさんにお聞きしたら、創業以来18年のお店だそうで、2003年オープンみたいです。
意外に新しいお店です。

続きを読む


 
nice!(4)  コメント(0)