SSブログ
 

長いコッペパンサンドに短いドッグパンサンド 鈴家パン@茨城県土浦市 [ 茨城県]

P1410921

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

古いパン屋さん、コッペパンがあるパン屋さん巡り。   
今回も土浦市の古いパン屋を再訪です。

P1400888
「鈴家パン」さん。
土浦市・つくば市内の学校・企業での売店販売がメイン市販は工場直売だけ!
というパン屋さんなので、ネット情報がほとんどありません。
1931年(昭和6年)創業ですが、パンの製造は太平洋戦争後じゃないかと思います。

お店の場所はわかりにくいので、最下段の地図前回の記事をご覧ください。
 ⇒県南の高校生・大学生たちは知っている、ちょっと秘密のパン屋さん 鈴家パン

P1400886
敷地の奥にあるシルバーの四角い建物が店舗です。

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

老舗パン屋にずんぐりコッペパンサンドとノッポのドッグパンサンド 千勝堂@茨城県土浦市 [ 茨城県]

P1410978

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

古いパン屋さん巡り、コッペパン巡りの記事を再開します。
今回は未訪だった土浦市にある古いパン屋さん。

土浦駅西口近く、「モール505」の東にお店があります。

土浦駅西口にある3階建てのモール型ショッピングセンター「モール505」
1985年、筑波研究学園都市で科学万博(つくば万博)が開催されました。(つくば市はその後の1987年に誕生。)
そのとき、土浦駅から万博会場へシャトルバスを走らせるため、駅東口から常磐線をまたいで西へ約3kmも延びる「土浦高架道」(土浦ニューウェイ)が建設されました。その高架線下のうち土浦駅西口近くから505m「モール505」になっています。


P1410966
「石窯パン 千勝堂本店」さん。建物脇に駐車場があります。

P1410964
「ちかつどう」と読むんですね。
1920年創業の老舗。第一次世界大戦後の戦勝ムードの中で創業したお店です。
創業時は和菓子店でしたが、2代目がパン・洋菓子を作り、第二次世界大戦前にパン屋へ。現在の店主さんは3代目だそうです。

P1410967
2016年4月にリニューアルオープンして富士山溶の岩窯を導入し、外装をレンガ造り風に改装されたようです。

P1410963
フランスパンの写真が掲げられて、いまはハード系のパンがウリのお店ですね。

P1410965
2階にはイートインがあるようです。

続きを読む


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

もとはパウンドケーキの有名店だったパン屋さん いちごハウス@茨城県龍ケ崎市 [ 茨城県]

P1420190
この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

竜ヶ崎駅前商店街にある小さなパン屋さん。
リブラにあった以前に、意外な歴史があることをご紹介します。

P1420109
「いちごハウス」さん。

かつて関東鉄道竜ケ崎駅(JR龍ケ崎市駅じゃないよ)のすぐ近くにあったショッピングセンターリブラ。その1階にあったパン屋さんです。    
そのリブラが2020年1月末に閉館になったため、パン屋さんも閉店へ。
そして3月、ここに移転オープンしました。
 以前の記事⇒リブラから移転して小さなパン屋でやってます いちごハウス


とても小さなお店で、ここではパンの販売だけ
製造は、阿見町のマイアミショッピングセンターにある「いちごハウス阿見店」で行っています。

ただしそこの店名は、いまは「麦のつぶやき」。    

その事情についてご主人に伺ってみました。
2020年1月末にリブラ店の閉店のとき「麦のつぶやき」を譲り受けたそうです。
だから阿見町の「麦のつぶやき」は、店名は以前のままだけれども、オーナーと中身は「いちごハウス阿見町店」です。
そして2020年3月、販売店の「いちごハウス龍ケ崎店」を開店しました。
 以前の記事⇒茨城県のマイアミにあるベーカリーショップ、実は「いちごハウス」なのです 麦のつぶやき


以上は、リブラ以後の経過についてです。
いちごハウスさんがリブラに来たのは2010年のこと。今日の記事は、リブラ以前の「いちごハウス」さんの歴史についてです。

リブラ以前の歴史を語る商品が、いまもお店にしっかりあります。
まずは、そのことから。

続きを読む


 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

辣子鶏ランチ、2回目は激辛で、鶏唐揚げと満載唐辛子をいただく 四川料理 天府@虎ノ門 [ 東京ランチ]

P1420699

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

緊急事態宣言下での東京出勤。
ランチ虎ノ門の四川料理へ行きました。

P1390718
「四川料理 天府」さん。

P1370368
お店は地階。

P1370368
地階へ降りる階段の正面に掲げてある看板にあるラーズジー(辣子鶏)
唐辛子だらけの料理ですよね。
それもそのはず、「辣子」は「唐辛子」のことで、「辣子鶏」とは「唐辛子鶏」のことですもん。唐辛子だらけのはずです。(*^^*)

で、昨日の記事でそれをいただきました。
 ⇒ランチの辣鶏子・ラーズージー、唐辛子だらけの鶏唐あげはやっぱ辛いわ

でも看板の写真より唐辛子が少ないんじゃネ?と思ったの。
そこで、確かめてみよう!と一週間後に再訪というわけです。

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ランチの辣鶏子(ラーズージー)は唐辛子だらけの鶏唐あげ、やっぱ辛いわ 四川天府@虎ノ門 [ 東京ランチ]

P1420424

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

テレワークがほとんどの日々、たまに東京へ出勤。
とんちゃん、いっしょにランチしましょう、どこ行くの?と人妻からのお誘い。
四川料理店はいかが、と妻2人と四川料理のお店へ。

このところ毎週、弊ブログに登場する天然居さんじゃなく、別のお店へ。
虎ノ門1丁目、ビックラーメンの近く。行列ができる平五郎さんのお隣。

P1390718
「四川天府」さん。
昨年11月にオープンしたお店です。

P1370368
お店は地階。

P1370368
地階への階段の正面にある料理の写真は本場麻婆豆腐ラーズジー火鍋。ウリなんでしょうね。

続きを読む


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

暑い夏にはかき氷、自家製あずきが美味しく甘い 丸米伊勢屋@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420780

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

暑い日が続いていますね。
そんな暑い日には、冷たいものを食べるのがいい。

夏の冷たいものといえば、やっぱり、かき氷!ヽ(^◇^*)/

地元でかき氷をいただける和菓子店に行きました。
場所は、牛久駅西口から国道6号線を200mほど北、牛久市役所入口交差点のところ。

P1420797
和菓子屋の「伊勢屋」さんです。
氷旗が見えませんけど、ここにかき氷があると聞きました。

駐車場はお店の左側と右側にあります。

和菓子のお店には「伊勢屋」という店名が多くあります。
ここは〇の中に「米」の屋号が付く「マルヨネ伊勢屋」さんです。
明治16年(1883年)、四谷に開業。その後、神田松長町、本郷赤門前など10数軒の暖簾分けを有するまでになり、それらから暖簾分けしたお店が全国にあります。これらの丸米伊勢屋は伊勢屋睦会にまとまり暖簾を守っているようです。
つくばみらいのダースベーダーさんの食べログ記事によると、牛久のお店は(今はない)本郷のお店からののれん分けだそうです。
屋号は埼玉出身の鷺谷米蔵氏の「米」から、店名は、妻とよの生地・伊勢からとって、「丸米(マルヨネ)伊勢屋」としたそうです。
※伊勢屋の発祥については、「伊勢屋(さいたま市大宮区)」の情報を参考にしましたが、「丸米」は「マルコメ」ではなく「マルヨネ」としました。

 

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丸亀製麺:うどんで作ったドーナッツが全国販売か?!モチモチ食感がヤバイ! @茨城県龍ケ崎市 [ 丸亀製麺]

P14204982

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

丸亀製麺さん。今年4~5月にSNSなどで「ドーナツ」が話題になりました。
2店舗だけでドーナツの試験販売を始めた、という情報です。その2店舗とは神奈川県の川崎小母口店、埼玉県の戸田店のこと。
子母口店では「うどんで作ったうど~なつ」、戸田店では「うどんで作ったシャカシャカドーナッツ」という商品名で販売したようです。

で、その後、ドーナッツはどーなっつたの?

実は、静かに全国販売されつつあるようなのです。

っていうか、地元で遭遇しちゃいました!

P1420538
「丸亀製麺 龍ケ崎店」さん。

P1420721
うどんで作ったシャカシャカドーナッツのポスターがあったんです!

牛久店にはないのて、全国販売ではないようてすが、販売店が広がっているようです。ということで、今回はドーナツのことです。

続きを読む


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コロナ禍で昼間営業:旨いワンコイン料理がランチになった SHOT BAR INK-1@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420834 

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

茨城県も緊急事態宣言の対象になり、夜間営業中心の飲食店の多くが休業を余儀なくされています。
そんな中でも昼間営業やランチ営業に切り替えているお店お店をご紹介してきました。

日本酒バル Nai`a(ナイア)
沖縄家庭料理 あしびなー
串揚 まことや
串焼 すぎうら
うまいもん処 笑味
Kushiyaki Bar 我が家
SHOT BAR INK-1


今回は「SHOT BAR INK-1」さんに、前回記事の翌日にカミサンと再訪です。
場所は牛久駅東口交差点近く、無用にデカい歩道橋のところ。
「Kushiyaki Bar 我が家」さんのお隣。

P1420803
「SHOT BAR INK-1」さん。
【NO INK, NO LIFE.】(INKなくして、人生なし)を掲げるお店。
本来は18時~0時の夜間営業ですけど、コロナ禍の今だけ12~20時に営業してます。

ここでランチの後、柏高島屋にあるキネマ旬報シネマで「アメリカン・ユートピア」を観ました。ブロードウェイのすごいショーで、とくにパーカッションの嵐に感動しました。

 

続きを読む


 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丸亀製麺:激辛注意の青唐おろしうどん、ぶっかけと醤油、どっちが辛い? @茨城県龍ケ崎市 [ 丸亀製麺]

P1420687

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

丸亀製麺の夏メニュー、青唐辛子トッピングの「青唐おろしうどん」
青唐辛子激辛注意!という情報がネットで話題になっています。

ところが「青唐おろしうどん」は2種類あるってことが意外に認知されてない。
「青唐おろし醤油うどん」「青唐おろしぶっかけうどん」があるんですよ。

HPのメニューには「青唐おろしぶっかけうどん」だけがあって、ぶっかけオシ

marugameHP   

でも公式twitterには「青唐おろし醤油うどん」の情報もちゃんとあります。

tweet

 

どう違うかってうと「ぶっかけうどん」「醤油うどん」の違い。(*^^*)
「青唐おろしぶっかけうどん」は、「ぶっかけだし」をかけて提供してくれる。 
「青唐おろし醤油うどん」は、「だし醤油」をセルフでかける。

「青唐おろし醤油うどん」は昨年の夏に販売され、それが今年、再登場。   
「青唐おろしぶっかけうどん」は今年の夏に新登場。

新旧の青唐おろしうどん、味と辛さはどう違うのか?
確かめてみたいと思います。

P1420538
行ったお店は「丸亀製麺 龍ケ崎店」

いざ入店!

続きを読む


 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コロナ禍で昼間営業:INKなくして、この料理なし SHOT BAR INK-1@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420805

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

茨城県もマンボウから緊急事態宣言の対象になりました。  
夜間営業中心の飲食店の多くが休業を余儀なくされる一方で、昼間営業やランチ営業をしているお店もあります。そんなお店を弊ブログでご紹介してきました。

日本酒バル Nai`a(ナイア)
沖縄家庭料理 あしびなー
串揚 まことや

串焼 すぎうら
うまいもん処 笑味
Kushiyaki Bar 我が家 


今回は、昼間営業しているバーがあるとお聞きして、やってきました。
情報元は @yuyu.boy0616 さん。

本当はカミサン、息子と3人で来たかったんです。
でも各自用事があって、弁当買って来て!と頼まれ、1人やってきました。
場所は牛久駅東口交差点近く、無用にデカい歩道橋のところ。

P1420802
先日、ご紹介した「Kushiyaki Bar 我が家」さんのお隣。

P1420803
「SHOT BAR INK-1」さん。
看板の文字が変ですけど、「INK-1」で「インクいち」と読むらしい。
牛久駅西口に「カラオケインク」がありましたが、ビルが閉鎖されちゃった。

【NO INK, NO LIFE.】(INKなくして、人生なし)を掲げるお店。
本来は18時~0時の夜間営業ですけど、コロナ禍の今だけ12~20時に営業してます。
夜間営業自粛してバーを閉めちゃったら、生きていけなくなる人がいるもんね。

マスターのかずちゃんさんは、ちゃんみよTVで毎週土曜日20時から配信の「うしくぅ!」で牛久や牛久市周辺のお店をレポートされています。
自分のお店がちゃんみよTVに逆取材されちゃってます。v(゚ー^*)

 

続きを読む


 
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大きくてふんわり、ご飯も具も美味しい、イチオシおにぎり専門店 はなむすび@茨城県土浦市 [ 茨城県]

P1420765

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

気になっていたおにぎり専門店に向かいました。
場所は、霞ケ浦総合公園の近く、ココイチ土浦小松店のお隣。

P1420757
林立する幟が目印。

P1420758
「おむすび処 はなむすび」さん。  
2020年8月にオープンしたおにぎり専門店
訪問介護や障害者自立支援の事業を行う株式会社乙戸の杜が経営するお店です。
⇒(株)乙戸の杜はなまる介護サービスHP:http://care-net.biz/08/ottonomori/

このお店、「握らないふんわりとしたおむすび」がウリだそうです。
「握らない」から、「おにぎり」ではなく「おむすび」「むすぶ」にしているのかな?

「おにぎり」と「おむすび」、語源の違いはあるようですけど、同じ意味です。
でもこの記事では、このお店の商品は「おむすび」ってことにしておきます。

P1420755
お弁当もありますけど、日替わり弁当は完売。
どこにも書いてないけど、お米は地元の契約農家産のこしひかりです。

P1420756
おむすびは注文を受けてからにぎる、という、本格おむすび屋さんです。

続きを読む


 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アジメがつくる韓国ランチ、熟成キムチが旨いチゲ アジメ食堂@茨城県土浦市 [ 茨城県]

P1420591

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

韓国料理店の新店があるという情報を食べログで知って、お店に向かいました。
場所は乙戸沼公園の近く。でも通りがかりに見つける、なんてことは絶対にないところ。

つくば牛久ICに接続する国道6号バイパスとつくば東大通との交点・中村西根交差点から、バイパスを150mほど西のところ。パチンコ店と反対側、乙戸沼方向に行く小路があります。そこを道なりに進みます。

P1420616
「ランチ」の幟が目印です。

P1420615
「アジメ食堂」さん。
2020年11月にオープンしたお店です。

韓国語の「アジメ(아지매)」は、釜山がある慶尚道の方言で「おばさん」のこと。
共通語では父方のおばが「コモ(고모)」、母方のおばが「イモ(이모)」で、その両方を指す言葉でしたが、いまではおばさん一般を意味するようになったようです。
韓流ドラマでよく聞く「アジュンマ(아줌마)」。これは「おばさん」を指す乱暴な言葉で、「アジュモニ(아주머니)」が「おばさま」みたいな丁寧な言い方ですね。


P1420617
お店の前に駐車場がある一軒屋です。

P1420618
白い暖簾が下がっています。

P1420619
玄関わきの黒板にランチメニュー。隣に氷旗。かき氷もやってるようですね。
ちなみに黒板のハングルは、上が「ランチ」、下が「ありがとうございます(カムサムニダ)!」。

続きを読む


 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あみ焼きチキンホットサンド:サックリ山型食パンに分厚いチキンのボリュームサンド コメダ珈琲店@茨城県龍ケ崎市 [ 茨城県]

P1400710

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

龍ヶ崎市で家族でランチ。

P1410360
「コメダ珈琲店 龍ケ崎店」でいただくことにしました。

コメダ珈琲店は、パンにこだわっているんですよね。
お店で提供するパンは、自社工場で作る自家製。
お店で食パン単品の販売もしている。
2017年には「やわらかシロコッペ」というコッペパン専門店までオープンしてしてます。

続きを読む


 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビーガン&マクロビオテックのレストランで懐かしい味に出会う リッツン@茨城県つくば市 [ 茨城県]

P1420506

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

カミサンといっしょに映画館へ。古典的なデートです。
その前に、つくば市でランチをいただきました。

とある喫茶店を振られて、向かった先はずいぶん以前からあるレストラン。
場所はつくば市の洞峰公園の向かい側。

P1420518
「Ritz’n(リッツン)」さん。
看板にはナチュラルグッズショップ&ベジタリアンレストラン
壁にはヴィーガンカフェ

ここの料理は単なる「ベジタリアン」ではなく「ヴィーガン(ビーガン)」、しかもマクロビオテックなのですよ。
海外のセレブが実行しているというマクロビ食。糖質オフの観点からいいですね。マドンナもビーガン&マクロビだそうです。

昔、カミサンがマクロビオテックに凝っていたころ、自宅の食事はマクロビ料理でした。
そんなだから、カミサンはここに何度も来ています。
でもとんちゃんは初訪。一度カミサンと来たら満席で、それ以来機会がありませんでした。

駐車場はほぼ満車。やはり人気のお店なんですね。

続きを読む


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

寿司割烹の日替ランチは王道の刺身定食でした 彩楽工房 結城家@茨城県つくば市 [ 茨城県]

P1420469

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

ランチとしてはちょっとお値段が高めで敬遠していたお店に、今日は入店しようと決めてやってきました。

P1420484
「彩楽工房 結城家 つくば店」さん。
広い駐車場があります。

P1420464
「寿し」の幟が林立していて、寿司メインのお店、寿司割烹のお店なんですね。

P1420465
本日の日替りランチは刺身定食です。
鮮魚自慢の王道。1000円は、いいお値段ですね。

P1420466
本日のおすすめは、タイ握り、炙り中トロ握りだって。

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サンドイッチ専門店がエスカードに期間限定オープン SANDO@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420672

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

8月14日、牛久駅西口のエスカード牛久1階にサンドイッチ専門店がオープンしました。
3か月の期間限定だそうです。

sando
「サンドイッチ専門店 SANDO」さん。
開店当日にはチラシが新聞に折り込まれていました。
翌日にお店に伺いました。

P1420656
エスカード1階、TARAYAのレジ向かいにお店があります。

P1420657
幟が立ったり看板が下がったりしてます。
でも期間限定ですから、空き店舗に冷蔵庫を設置した簡易なお店です。
つくば市の並木ショッピングセンターに7月10日にオープンしたお店の姉妹店で、つくば店で製造したサンドイッチをここで販売しているそうです。

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

移転オープンして隠れ家風カフェに バイゲツカフェ@茨城県つくば市 [ 茨城県]

P1410867 

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

牛久市田宮に移転した「バイゲツカフェ」さんでやっとランチできました。
何度も振られていたんですよ。

P1410912
「BAIGETSU café」さん。
2011年、ひたち野うしくに開業したカフェです。
2017年2月、ここを工房としてオープン。
2020年7月31日にカフェをここに移転オープンしました。
ひたち野うしく時代の記事はアップしましたけど、移転後は初めての訪問です。
 ⇒しっかりボリュームもあるカフェのランチ 梅月

 

ちなみに「バイゲツ」「梅月」のことで、旧暦5月のこと。
お母さんが経営されていた蕎麦屋「梅月庵」に因んだ店名だそうです。

P1410911
通りから奥まって立つ2階建ての建物。
通り側が建物の裏側だから、ひっそりと隠れ家のようなカフェです。
向かって右手は住宅の玄関。カフェの入口は建物左側を回り込みます。

 

P1410910
車の台数を減らしてきたお客さんには会計サービスがありますよ。

P1410909
建物脇にある通路を進みます。

P1410908
通りからはちょうど裏側に出入口があります。

続きを読む


 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

本格北インド料理を名乗るお店のランチカレーはスパイシー インド料理 プリンス@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420455

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

※本日2件目の記事です。

人口わずか8万人の牛久市インド料理店がなんと5店もあります。うち1店がインド人経営のインド料理店、4店はネパール人経営のインド・ネパール料理店。
 5店の簡単な紹介⇒牛久駅周辺がインドカレーのメッカになる?

インド人経営のお店のカレーはスパイシー。なので夫婦でよく行きます。
ネパール人経営のいわゆるインネパ店のカレーはスパイシーさも辛さもマイルドで汁気(グレービー)が多い。だからスパイス苦手で汁気が好きな日本人に受けがいい。

ということでインド人経営のインド料理店へ。

P1420463
【インド人シェフによる100%本場の味】「プリンス」さん。

P1420462
入口前の黒板に本日の日替わりカレー。
ラーラチキンカレーだ。ラーラカレーは肉塊とひき肉のカレーですね。

続きを読む


 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

期間限定オープン:エスカード牛久にサンドイッチ専門店 SANDO@茨城県牛久市 [ 茨城県]

※本日1件目の投稿です。

本日8月14日、牛久駅西口にあるエスカード牛久1階にサンドイッチ専門店がオープン。
つくば市の並木ショッピングセンターに7月10日にオープンしたお店の姉妹店。

お聞きしたところ3か月の期間限定だそうです。

sando.jpg

関連ランキング:サンドイッチ | 牛久駅


 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

時短期間中だけのランチ営業、焼鳥バーの唐揚げ定食はジューシーだ Kushiyaki Bar 我が家@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420565

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

コロナ禍で茨城県もマンボウの対象になりました。
それ以前も牛久市等では県の要請で飲食店の営業時間短縮が行われていましたが、マンボウで酒類の提供が全くできなくなったので、休業されている飲食店が多くあります。

そんな中でランチ営業をはじめたお店を先日、記事にしました。
 ⇒マンボウ限定でランチ営業、夜旨いから昼も旨い うまいもん処 笑味

今回は、牛久駅東口交差店近くにある居酒屋さん。

P1420560
「Kushiyaki Bar 我が家」さん。
本来は夜営業のお店で、ずいぶん以前にカミサンと伺いました。
 ⇒串焼きと旨いつまみ、いろんな焼酎がある 我が家

ランチの幟が立っていて、時短営業の期間中だけランチ営業されてます。

続きを読む


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

創業40年の喫茶店でフルーツもりだくさんのモーニングセット コーヒー ヒヨシ@千葉県松戸市 [ その他関東]

P1420416

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

東京オリンピックのせいで、出勤途中に喫茶店でモーニングをいただきました。
これにはちょいと理不尽な訳あり。

東京オリンピック期間中はTDM(Transportation Demand Management:交通需要マネジメント)で時差出勤しろって。新型コロナが蔓延している最中のオリパラ実施には反対です。でも、ご下命なので、遅くに東京に出勤しました。
とはいえ自宅をいつもどおりに出たわけで、そうすると時間が余ります。
それで浮いた時間を有効(?)活用しましょうってわけです。

先日は、北千住駅前の喫茶店でモーニングをいただきました。
クラシックな雰囲気の喫茶店で美味しいハンドドリップ珈琲のモーニング 星乃珈琲店@北千住

今日は松戸駅近くにある、ちょっと古い喫茶店へ向かいました。

P1420422
「コーヒー ヒヨシ」さん。
昔懐かしい喫茶店の雰囲気。しかもコーヒー専門店のオーラを発する喫茶店。
1981年創業の喫茶店らしく、休日なしで朝8時から開いているんです。

P1420423
お隣に「大衆酒処 ひよし」さんがあります。
オーナーがご親戚のようですね。

続きを読む


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マンボウ限定でランチ営業、夜旨いから昼も旨い うまいもん処 笑味@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420529

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

8月8日から31日まで、埼玉、千葉、神奈川の各県で緊急事態宣言が、茨城県は栃木・群馬県とともにマンボウ(まん延防止等重点措置)が、実施されました。
茨城県の飲食店は、休業するか、酒類なしに20時まで営業するかを要請されています。
それで夜営業中心の飲食店の多くが休業しています。

そんな中、マンボウ期間限定でランチ営業をしている居酒屋さんに伺いました。
場所は、牛久駅東口のすぐ近くにある牛久シティーホテルの1階。

P1420534
「うまいもん処 笑味(えみ)」さん。
暖簾が下がっているのはホテルの裏側。フロント側からも入店できます。
佐貫駅近くにあったイタリアン居酒屋さんの転身なので、意外に洋物が旨いんです。

弊ブログでは過去に夜の食事をご紹介しました。
 ⇒駅近くに居酒屋が開店
 ⇒貴重な油揚げ、そしてアヒージョ
 ⇒8月25日まで、アサヒ・マルエフとブラックが時間無制限・飲み放題だ!
 ⇒予想を超える旨さの料理をつまみに

P1420531
通路の奥に出入口があります。

P1420533
その通路の壁に【Take out はじめました】と書いてあるよ。
後で伺ったら、ランチのテイクアウトができるそうです。
でもあんまり宣伝してないんだって。(*^^*)

P1420532
入り口脇に、テンチョーさんと料理長さんの紹介が書いてあります。
テンチョー・さゆりさん(エミさんじゃありません)は、40代の可愛い女性。なのに孫がいる!これビックリです。
料理長・うっしーさんは、深夜食堂の主みたいに「できるものなら何でもつくるよ」という料理人。

では、入店しましょう。

続きを読む


 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クラシックな雰囲気の喫茶店で美味しいハンドドリップ珈琲のモーニング 星乃珈琲店@北千住 [ 東京ランチ]

P1420246

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

出勤途中、北千住駅で喫茶店モーニングをいただくことにしました。
なんでそんなことになったかというと・・・

東京オリンピック期間中はTDM(Transportation Demand Management:交通需要マネジメント)で時差出勤しろって。新型コロナが蔓延している最中のオリパラ実施には反対です。でも、ご下命なので、遅くに東京に出勤しました。
とはいえ自宅をいつもどおりに出たので、時間が余ります。どする?
浮いた時間を有効(?)活用しましょう。

というわけで、北千住でモーニングなんです。
自宅で朝食をとったんですけどね。(*^^*)

P1420255
駅西口、「てんや」の2階に「星乃珈琲店」があります。

P1420254
右側に回り込むとビルの出入り口があって、モーニングメニューの看板が立ってます。

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ネパール料理店だから、ランチにネパールの定食いただけます ナマステ土浦@茨城県土浦市 [ 茨城県]

P1410424

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

インド料理店が今も増え続けていて、食べログに登録されているインド料理店は約4600店もあります。しかしその多くはインド人経営ではなく、ネパール人経営のインド・ネパール料理店、いわゆるインネパ店

インネパ店には、モモなどのネパール料理もあるけれど、マッタリしたカレーにナンという、日本人になじみのある北インド流のカレーがあります。しかもスパイスの使い方がマイルドで、カレーの汁(グレービー)が多くて、スパイス慣れしていない日本人にはむしろ馴染みやすい。

そんなインネパ店のインド料理店じゃなく、ランチにもネパール料理店を提供するお店が土浦にあるというので行きました。 

P1410455
蔵を模した建物なので日本料理店に見えますね。
ここが「ナマステ土浦」さん。
2020年7月にオープンしたお店です。

「ナマステ」は、インドやネパールの言葉。
「ありがとう」という意味ではなく、あいさつの言葉で、「おはよう」「こんにちは」「こんばんわ」「さようなら」どれも「ナマステ」です。

【インド料理】の幟が立っていて、いわゆるインネパ店です。
でもここは、普通のインネパ店とちょっと違ってる。
それは看板でわかります。

【アジアンダイニング&ネパールバイキングレストラン
ネパール料理店と明示しているんですよ。

ということでネパール料理いただきたいと思います。

続きを読む


 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

こんなところに美味しい細めのさぬきうどん屋さん 美路久@茨城県鉾田市 [ 茨城県]

P1420215

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

7月の4連休、海に行きたい!というカミサンといっしょに大洗方面へ。
まずは大洗港、さらに鹿島灘海浜公園へ行って海岸をお散歩。

ランチはどこで・・・と思いながら南下。
とんちゃんは今回ノープラン。
カミサンがスマホでお店を探索。

向かった場所は鉾田市旧大洋村。
「味の食彩館」というファミレスみたいな店名のお店。
実は魚介系がリーズナブルにいただける名店らしい。
ナビを頼りにお店に到着。ところが!
「本日貸切」の張り紙。無念です。orz…

じゃぁ、どこにしようか?と困るとんちゃん。
「来る途中にあったうどん屋さんはどう?」
カミサンの疑問文、その実は命令文のご指示。
確かにうどん屋さんがあったね、とすぐ近くにあるお店に向かいました。

P1420227
「自家製麺うどん 美路久」さん。
店名の由来は弥勒菩薩の「弥勒」(みろく)ですって。

P1420228
2020年7月オープンのお店だそうです。
鉾田市の交流・移住サポートサイトにオーナーの川波ご夫婦が紹介されています。
 ⇒うどん店「美路久(みろく)」を通じて“誰かが喜んでくれる場”を作りたい。

続きを読む


 
タグ:うどん 茨城
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

TVに出ちゃった!フレンドリーなマスターの手作り料理満載だもんね たけちゃん食堂@茨城県龍ケ崎市 [ 茨城県]

P1420272

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

定食の料理が満載というのでTVに出ちゃったお店があります。 

場所は、関東鉄道竜ヶ崎駅から西へ500m、百香亭龍ケ崎店の東隣。
とっても目立たないところにあるお店。

P1420285
「たけちゃん食堂」さんです。
手書きの赤い暖簾に手書きの看板。以前はこの暖簾もないお店でした。
そんなですから、常連客しか来ないお店です。

ところが!
先日来たら、そのお店に行列が出来てるじゃないか!(*゚Д゚*)ェ…

いったい何事かと思ったら・・・
中京テレビ「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」の2021年7月13日放送に登場したんですって。⇒番組HP:https://www.ctv.co.jp/omouma/

おかげで、お店に行きもしない輩が書いたネット情報が垂れ流され、サラダ付きラーメン400円という店の真価を誤らせるメニュー情報が踊っています。(;´ρ`)

ま、そんなわけで一過性ブームが収まったころに改めてお店に入りました。
記事にするのは、今回で2回目です。
 1回目⇒フレンドリーなマスターの手作り料理 たけちゃん食堂

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

茨城風の黒い汁うどんとミニ丼、コーヒー・デザートまでつく居酒屋ランチ 日本酒バル Nai`a(ナイア)@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420289

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

居酒屋ランチのうどんを食べに向かいました。

場所は牛久駅東側にある花水木通り沿い、408号線の200mほど南。
4軒長屋の一番手前。奥に広い駐車場があります。

P1420309
アメリカンなバーって感じの「日本酒バル Nai'a」さん。
【ランチやってます】の幟が目印です。
以前は県北で蕎麦バルを経営していたそうなので、うどんも美味しいかなと思ってやってきました。

1か月ほど休業していて、やっと営業を再開されました。
マスターがバイク事故で大けがをされたそうで、お大事になさってくださいませ。

続きを読む


 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

珍来名物のソース焼きそば、ここのは実にシンプルだね 珍來茎崎店@茨城県つくば市 [ 茨城県]

P1420092

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

珍来の連続投稿です。でも今回は珍来の別のお店。

とんちゃんは前期高齢者なので、コロナワクチン接種を終えました。
接種を午後に控えたお昼どき、会場近くの珍来でランチしました。

P1390229
「珍來茎崎店」さん。
チェーン店でも支店でもなく、暖簾分けした独立店です。

これまでに6回訪問してます。
 初回⇒東京ラーメンのシンプルな旨さ、大きな餃子
 2回目は⇒デカイ肉入りあんかけのスタミナラーメン
 3回目は⇒辛しニンニクラーメン:ニンニクと唐辛子のパワーいっぱい!
 4回目は⇒町中華らしいマイルドな辛さの担々麺
 5回目は⇒ニンニクが効いた豚肉たっぷりのスタミナ定食
 6回目は⇒もやしラーメン:野菜エキスが溶け込んだ熱々の餡かけが旨い

今回は、珍来でぜひとも食べておきたい料理をいただきました。

続きを読む


 
タグ:中華 茨城 珍来
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

暑い夏にはスッキリ味の冷しラーメンが美味しい 珍來牛久柏田店@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420202

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

関東の東北部に広がる中華店の珍來・珍来
創業は1928年、暖簾分けで増え、いくつかの系列もあります。

P1380939
「珍来 牛久柏田店」さん。
牛久市内にある「黄色い珍来」こと(有)珍来経営の茨城珍来のお店です。

確か夏には「冷やしラーメン」があったはず、と思ってやってきました。

「冷やしラーメン」って、「冷やし中華」のことじゃありませんよ。
見た目は普通のラーメン、しかし汁も麺も冷たい、という山形県の名物料理です。
冷やしラーメンを出す中華店は関東には数少なく、地元では「喜楽」さんだけと思っていました。でもこの珍来にもあったよなぁ、と思い出したんです。

続きを読む


 
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

高コスパのおかあさん食堂で道産子のソウルフードに出会う 月出里(すだち)@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420170

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

おかあさん経営のお店をもう1つ。

国道6号線、通称ロッコク沿い、ひたち野うしく駅と国道408号線の中間あたり。
「ラーメン山岡家」の発祥店・牛久店と「とん平食堂」がありますよね。
2軒のコッテリ系ラーメン店に挟まれて、ひっそりと食堂があるのをご存じでしょうか。

P1420180
外装がすっかり整えられてきれいになりました。

P1420182
「月出里」さん。
2016年10月にご年配の女性がオープンしたお店です。
弊ブログで記事にしたのは過去2回。
 初訪⇒焦がしニンニクたっぷりのニンニク炒飯はヤミツキの旨さ 月出里
 再訪⇒たっぷりおかずにサラダとコーヒーまでついて、女性にもいい 月出里

店名稲敷市(旧江戸崎町)にある「月出里」の地名からとったものだそうです。
これ、読めますか?
日本難解地名の1つで、これが読めたらかなりの地名通ですよ。

答えは「すだち」です。

ところで「月出里」をなぜ「すだち」と読むのか?
日本文化に由来するその理由を詳しく書きましたので、ご興味のある方はどうぞ。
 ⇒「月出里」がなぜ「すだち」なの?その由来をさぐる

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理