SSブログ
 

高コスパのおかあさん食堂で道産子のソウルフードに出会う 月出里(すだち)@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1420170

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

おかあさん経営のお店をもう1つ。

国道6号線、通称ロッコク沿い、ひたち野うしく駅と国道408号線の中間あたり。
「ラーメン山岡家」の発祥店・牛久店と「とん平食堂」がありますよね。
2軒のコッテリ系ラーメン店に挟まれて、ひっそりと食堂があるのをご存じでしょうか。

P1420180
外装がすっかり整えられてきれいになりました。

P1420182
「月出里」さん。
2016年10月にご年配の女性がオープンしたお店です。
弊ブログで記事にしたのは過去2回。
 初訪⇒焦がしニンニクたっぷりのニンニク炒飯はヤミツキの旨さ 月出里
 再訪⇒たっぷりおかずにサラダとコーヒーまでついて、女性にもいい 月出里

店名稲敷市(旧江戸崎町)にある「月出里」の地名からとったものだそうです。
これ、読めますか?
日本難解地名の1つで、これが読めたらかなりの地名通ですよ。

答えは「すだち」です。

ところで「月出里」をなぜ「すだち」と読むのか?
日本文化に由来するその理由を詳しく書きましたので、ご興味のある方はどうぞ。
 ⇒「月出里」がなぜ「すだち」なの?その由来をさぐる

続きを読む


 
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理