SSブログ

鳥取は魚が美味しい つくし館@鳥取市 [ 中国・四国]

夜8時にJRで鳥取駅へ着いて、待ち合わせたKさんと食事の場所を探す。
どこへ行くのか事前に探していなかったので、駅近くの飲み屋街で探し歩く。

なんとなく気になって入ったのがこの店。


和風料理つくし館というお店です。(写真は翌朝撮ったもの)

突き出しに出てきたのがこれ。
チーズクリーム豆腐なるもの。
チーズが入った豆腐です。
食感はクリームチーズと温泉卵の中間みたいな感じで、なめらか、ねっとり。
この店オリジナルだそうだ。(写真は街ログから借用)。

つまみは・・ここは鳥取だから海産物だろう!
おねえさんに本日お勧めを聞くと、いろいろと魚の名前が出てくる。

まず刺身は盛り合わせを1人前(1200円)だけ注文。

これで本当に1人前なのかどうか、疑問に思うほどの量です。
エビが1匹だから1人前なんだろうなぁ。
魚のおいしさも量も文句なくいい。

本日お勧めのハタハタは煮てもらった。
魚の煮付け500円の均一料金。
ハタハタは2匹出てくる。

オスで、ブリコ(卵)は入っていないけど、脂がのってつるりとはがれる身が美味しく、懐かしい。
というのも、私は北海道育ちで、子どものころはハタハタの煮付けをよく食べたのです。
当時は安い魚だから、一人で何匹も食べたことを想い出す。

もう1つお勧めのモサエビ。これは焼いてもらった。
本当は5匹あったんだけど、2匹食べたところがこの写真。

後で調べてみたら、モサエビの正式な名は「クロザコエビ」だそうだ。
鳥取や北近畿で、秋から春先まで採れるもので、地元でしか出回らないエビのようです。
甘エビより美味しい、と地元では言われているようで、刺身もよかったかなって思う。
Kさんは少し食べてきたっていうことだから、少ないけどこれだけで止めることにした。

このお店、料理はリーズナブルでかなりいい。
ただし、日本酒は種類は日置桜と瑞泉程度で、値段も高めに思う。
鳥取はこういう店が多いのかな?

食べログ:つくし館




関連ランキング:懐石・会席料理 | 鳥取駅


タグ:鳥取 居酒屋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0