SSブログ
 甲信越 ブログトップ
前の10件 | -

寿司もいい、コンパクト丼もいいゾ 御食事・寿し 高尾@石川県穴水町 [ 甲信越]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1320172

 

カミサンや婆ちゃんといっしょに能登旅行。

2日目の昼は穴水駅前の「幸寿し」さんへ。
ところが、なんと。シャリ切れで、ランチ終了。

では、と北へ向かいました。

P1320171
「高尾」さん。
ネットでは「お食事寿司」とあるけど、「お食事・寿し」が正しいです。

続きを読む


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

新鮮な魚介いっぱいの能登丼 食事処 今新@石川県輪島市 [ 甲信越]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1320139

 

昨年秋に、カミサンと義母、義従姉の4人で、能登を旅行しました。
能登というと、新幹線で金沢に行って、そこから車で・・・遠いなぁ。
と思っていたら、なんと輪島空港があって羽田からひとっ飛び。近かっ!

今回は、お年寄りと同行なので、のんびりとした旅行でした。
しかも観光地の写真を一切取らなかった。
なので、昼食だけの記事をアップします。

さて、和倉温泉に泊まって、輪島の朝市へ向かい、その後のランチタイム。

奥能登でのランチには「能登丼」がある!

能登丼とは・・・

【食 材】
奥能登産のコシヒカリ(米)を使用する
奥能登の水を使用する
メイン食材に地場でとれた旬の魚介類 、能登で育まれた肉類・野菜又は地元産の伝統保存食を使用する

【食 器】
能登産の器を使用する
能登産の箸を使用する
箸をお客にプレゼントする

【調 理】
健康、長寿、ヘルシーにこだわる。(塩分控えめ、動物性油を使わない、もしくは少量使用)
オリジナリティ(奥能登らしい、店独特のもの)あふれる丼。
奥能登地域内で調理し、提供する。

能登丼HP:http://www.okunoto-ishikawa.net/modules/donmap/
パンフレットがあります。

ということで・・・

P1320167
【天然活魚】の看板が目印。「今新」さん。

P1320168
「活魚」には、あまり惹かれないんだけど、【魚好き大歓迎!】のコピーがいいな。

P1320169
平屋の長屋のような落ち着いた建物です。

P1320166
店頭に【本日のおすすめ】の黒板。
刺身定食(5種盛り)1750円
海鮮丼(8種盛り)1750円
能登穴子丼(ふわっと天ぷら1本あげ)1500円

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今夜は飯田名物・おたぐりと馬刺しで 飯田家@長野県飯田市 [ 甲信越]

 

P1210849 

 

昨年の秋に長野県飯田市に行った時のこと。
夕食がてら居酒屋へ向かいました。

同行者が選んだのは、飯田駅近く、「栄小路」の入り口にあるお店。

 

P1210858

「もつ焼 飯田家」さん。

【飯田名物 馬刺し おたぐり】と看板にあります。
そいつは、いいじゃないですか!ヽ(^◇^*)/

 「紀州勝浦漁港」という看板もあって、魚もウリみたいです。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホテル内にあるけど、街の中華店みたいにお気軽 黄龍城@長野県飯田市 [ 甲信越]

 

P1210825

 

昨年、まだ雪のない時期に長野県飯田市に行った時のことです。

ランチは中華店へ、と思ってカーナビを頼りにお店に向かうと・・・

おやまぁ!

 

P1210837

ここはホテルですか?

「殿岡温泉 湯元 湯~眠」という温泉スパ付きホテルです。
「湯~眠」は「ゆーみん」と読むようですね。

 

ここに目指すレストランがあるのか?

ホテルのロビーに入ってみると・・・

 

P1210835

ありました、ありました!

 

P1210835 - 2

本格中華料理の「黄龍城」さんです。

続きを読む


nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

ただ塩辛いラーメン 西町大喜 とやマルシェ店@富山市 [ 甲信越]

P1230243.jpg

富山市に行った時のこと。
今回の富山の食べ歩きでは、1つの重大ミッションがありました。
本物の「富山ブラックラーメン」の味を確かめる、これです。

「ブラックラーメンは、単にしょっぱいのではなく、おいしいんです。」
富山出身で、ブラックラーメンがソウルフードである巨漢のKさんの言葉を確かめるのがミッションです。

「富山ブラックラーメン」の発祥店は1947年創業の「大喜」さん。

その「大喜」の暖簾と店舗は、2000年に某社が買い取る。
現在は「西町大喜」という店名になり、「元祖」を名乗っています。

しかし「大喜」の味は、そこにはなく、「喜八」さんで味わってください、とKさんのアドバイス。
喜八さんのブラックラーメンは、確かに旨かったです。 
 ⇒富山ブラック・元祖の味は、ショッパイのではなく旨い 喜八@富山市 
  :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-11-10

でも「元祖」を名乗る「西町大喜」の味はどうなんだろ? 
それを確認したくて、駅ビル「とやマルシェ」に入りました。

P1230258.jpg 
「西町大喜」とやマルシェ店さん。

P1230257.jpg
【元祖富山ブラックラーメン】の看板を掲げるお店です。

P12302572.jpg 
「昭和22年」創業の富山ブラックラーメンの発祥店は「大喜」さんです。
その「大喜」の暖簾と店舗を(有)プライムワンが買い取って「西町大喜」となり、「元祖」を名乗っています。

元祖」を名乗る西町大喜の味を確認しにお店に入ってみましょう。

続きを読む


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

駅のセルフそば店で、関西風蕎麦&ます寿司! 立山そば@富山駅 [ 甲信越]

P1230204.jpg

富山市に行った時のことの続きです。

宿泊先のホテルに朝食がないので、富山駅の立そば店へ向かいました。

P1230198.jpg 
「立山そば」さん。
富山駅南口の外にあるお店です。
食べログやネットでは「富山駅構内店」とありますけど、構内じゃなくて、駅の外にあります。

ここはちょっと変わった立そば店です。
何が変わっているかというと・・・

P1230201.jpg 
ますのすし」のメーカー「ますの寿司本舗 源(みなもと)」が経営する立そば店なんです。
同社は、1912年から富山駅で「ますのすし」を駅弁として販売したメーカー。
今も駅弁の鱒寿司としても土産としても有名です。
だからここで、そばだけでなく、なんとます寿司もいただくことができるんです。

というわけで・・・

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おでんに多様な総菜が並ぶ大衆酒場 日の出@富山市 [ 甲信越]

ついに今年最後の日。
今年はどんな年だったかなぁ?
弊ブログは、できるところでアップする、そんなローペースの1年でした。
お付き合いいただいた皆様、どうもありがとうございます。
お互いに良い年が迎えられますことを願っています。


P1230186

富山市での夜。
夕方に回転寿司をいただいて、大衆酒場「のん兵衛」さんで刺身をたっぷりいただいてから、もう1軒へ。

P1230175
三角の角地に建っている居酒屋さん。

P1230178
ここも大衆酒場の「日の出」さん。
「もつ焼・おでん・支那そば」とあります。
〆の「支那そば」が人気らしいですけど、おでんもよさそうです。

P1230176
暖簾をくぐろうと思ったら・・・

P1230177
【夜定食】のメニューが掲げられています。
もつ煮におでんがありますね。
そうねぇ、やっぱ、おでんかな?

続きを読む


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

富山の大衆酒場で旨い魚をたらふく のん兵衛@富山市 [ 甲信越]

P1230164

富山市に行った時のことです。
昼過ぎに富山ブラックラーメンを食べて、回転寿司でおすしを食べて。
少し休憩してから夜の市内へで出かけました。

P1230159
のん兵衛」さん。

P1230160
大衆酒場」ってのがいいですね。
でも店の雰囲気からすると、気難しそうなご主人がいそうな感じです。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

富山の回転寿司は、やっぱり旨いわ 祭ばやし@富山市 [ 甲信越]

P1230153

富山市に行った時のことです。
昔ながらの富山ブラックラーメンのお店を教えてくれたKさんのもう1つのアドバイス。

「ぜひ回転寿司も食べてください!」

富山の回転ずしのレベルが非常に高いことは、すでに一度確認済みです。
 ⇒地元産のきときとの回転寿司 すし玉@富山市:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2011-03-04-1

「私が帰省した時には必ず行く、すごく美味い回転寿司店があるんです!」

ふるさと富山を心から愛するKさんが、ぜひ!と推薦する回転すし店。
せっかくだから行くことにしました。
岩瀬浜駅からポートラムに乗って、越中中島駅で下車。
そこから少し歩いたところに目指すお店がありました。

P1230149
「すし道楽 祭ばやし」中島店さん。
富山市内3店舗だけある回転寿司屋さんです。

「ばやし」の「」が、「む」みたいな字です。
「そばや」の「」に使われる字ですね。
者(は)」からつくられた変体仮名に「゛」がついているんですよ。

P1230148
瓦屋根の数寄屋造りを模したような建物。
壁が赤いのは、ベンガラの赤をイメージしているのでしょう。

P1230150 
入り口を入ると正面に【富山湾は天然の生簀】と書かれた看板。
「富山湾の王者ブリ」「富山湾の神秘ホタルイカ」「富山湾の宝石シロえび」が富山県の魚に認定されたって。
富山湾ににはそのほかに、紅ズワイガニ、甘エビ、バイ貝、イカ、カマス、マグロ、ふくらぎなど、おいしい魚がいっぱいいる。

 

そうなんですよね。その天然の生簀からの獲れたての、キトキト=活き活きした魚をいただきましょう。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

直江津のソウルフードは、ボリュームある旨安調理パン バラパン@新潟県上越市直江津 [ 甲信越]

P1160864

新潟県上越市の直江津に泊まった翌朝。
朝食を求めてホテルを出ました。

ホテルの近くに、直江津のソウルフードがあるんです。

直江津のソウルフード
前回は、直江津のソウルフード・和風中華そばをいただきました。
 ⇒直江津のソウルフード、和風スープに自家製中華麺の「中か」は想像を超える旨さ つかだ
  :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2016-08-18
 ⇒名物を蹴り、あえて和風中華をいただくが・・・ 直江津庵
  :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2016-08-18-1

もう1つソウルフードがありました。
前回、直江津に泊まった時、ホテルのすぐ近くにパン屋さんを見つけました。
早朝から店を開けている、古くから営業してる、まさに町のパン屋さんです。
そのパン屋さんのパンが、実は直江津のソウルフードらしいのです。

盛岡の福田パン小樽の亀十パンみたいなパン屋さんですね。
 ⇒盛岡人のソウルフードサンド 福田パン本店@盛岡市
  :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2014-08-23
 ⇒ふんわりパンにビッシリ具の調理パンがいっぱい 亀十パン@小樽市
  :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2013-01-04-2

お店の場所はイトーヨーカドーの西側。

P1160859
正面から見るとお店が開店しているかどうかもわからない、ひっそりとした佇まいです。

P1160859 - コピー
かわいいパン職人の絵が、パン屋であることを示しています。

P1160860
お店の側面の壁に「バラパン」と店名が掲げられています。
バラ売りのパン屋じゃないですよね、きっと「薔薇パン」ですね。

旧直江津市内のここ西本町と安江にお店があります。
直江津高校(現直江津中等教育学校)と直江津駅の間にあるこのお店は、同高校生たちにとってここはまさにソウルフードであることでしょう。

続きを読む


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -  甲信越 ブログトップ