So-net無料ブログ作成

シルクロードでおでんの立ち飲み 丸健水産@赤羽 [全国飲みある記]

赤羽での夜。
「川栄」で鳥と鰻を堪能してから、二次会へ向かいました。
地元民の案内で向かったところは、アーケードになっている「シルクロード」。

【高級おでん種】のお店「丸健水産」さん。
赤羽でも有名なお店です。
本来は【おでん種】の販売ですけど、炊いた【おでん】も売っている。

しかし有名なのはこの情景。
お店の脇にテーブルが仕立ててあって、そこで立ち飲みができるのです。

赤い暖簾の下で赤いバンダナにピアスをしたお兄さんが、ここの名物マスターだ。

マスターが陣取る大きなおでん鍋。
いま火を落としたところで、あと30分だって。
ラストオーダーに滑り込んだようで、これは幸運。

自家製の練り物がいっぱい鍋に浮かんでいる。
大根も旨そうだ。

おでんの選択は、チョイスがお得意のDさんに任せて、酒を選ぼう。

お酒のリストはこれ。

おでんには、やはり日本酒でしょう。
「ワンカップ大関」の上に、おや【おすすめ!赤羽の地酒】とあるじゃないか!
「丸眞正宗マルカップ」だって!
さすが赤羽だ。

「マルカップ1つ!」
「常温にしますか、燗にしますか?」
「燗でお願いします!」

丸眞正宗マルカップの燗。
口をあけてすぐに一口、コピリ。
辛口でキレの良い酒です。これは普通酒としてはかなり旨い。

「では、2度目の乾杯しましょうか!」とDさん。
いかん、もう飲んでしまった。(*゚Д゚*)ェ…
すでに欲望の抑制ができなくなっている。

ちなみに「丸眞正宗」は赤羽岩淵にある小山酒造のお酒。
23区内唯一の蔵元です。

乾杯!の大合唱の後、みんなでおでんをつつき合う。

おでんが旨い。当たり前かもしれないけど、旨い。
透明な出汁だけで炊き込んだおでんが、実に旨い。

しかもとんちゃんの向かいには美人の李さん。(*´ェ`*)
美人とおでんをつつき合う嬉しさで、つい写真を撮りわすれてしまった。
いや、おでんの旨さで、撮りわすれたってことにしよう。

おかげで残り物の写真になってしまった。
味のよく染みた大根と牛蒡巻き。

練り物。何が入っていたか不明。

ちくわぶとコンニャク。
完全に残り物の写真ですけど、元は皿にいっぱい盛られていたんです。

アッサリしたおでんは、2軒目にいただくのはちょうどいいですね。
いや、一軒目にサクッといただくのもいいかも。
次回はもっと早い時間帯に来よう。

後で知ったことだけれど、日本酒を飲んだ後には特別サービスがあるのだそうだ。
酒を50mlだけ残して、カップをマスターに渡すのだ。
すると・・・おでん汁をカップに入れ、七味にんにくをかけてくれるのだそうだ。
名付けて「大将割」とか。
日本酒が効いた出し汁なわけで、〆にいいようだ。
これは次回の課題としておきます。

ごちそうさまでした。

食べログ: 丸健水産
夜総合点★★★★ 4.0


関連ランキング:おでん | 赤羽駅赤羽岩淵駅



nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 4

hypo

いやぁ~、おでん!うまそぅ~。
by hypo (2013-06-10 07:44) 

式守錦太夫

赤羽の有名店ですね。
寒い時期に、こちらの前を通ると、引き寄せられてしまいます。
家の近くになくて本当に良かったと思う、名店ですよ。
by 式守錦太夫 (2013-06-10 20:51) 

とんちゃん

> hypoさん

おでん、さすがに旨かったです。
燗酒とおでん、たまらないですね!
by とんちゃん (2013-06-16 11:31) 

とんちゃん

> 式守錦太夫さん

まさに名店ですね。
この店の前は絶対に素通りできない。
ほんと、通勤途上の駅でなくて幸いかも、って思います。
by とんちゃん (2013-06-16 11:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0