So-net無料ブログ作成

お魚の市場定食 まんぼう亭@岩手県大船渡市 [全国食べある記]

岩手県大船渡市で昼食をとったときのこと。
只野旅館さんや鰣不知さんに行ったときとは別のときなんですけど、同じ市内なのでここで記事にします。

国道沿いの【おさかなセンター三陸】。
そこに「旬の味処 まんぼう亭」があります。
ここは高台にあるので、津波の被災は免れたようです。

建物脇の階段から2階へ。

ところで店名の「マンボウ」について。

愛嬌のある大きな魚だから店名にしている、というだけじゃないと思います。
というのも三陸ではマンボウを食べるんです。
刺身を酢味噌で食べたり焼いたりして食べます。
わたしも食べた経験があります。
 刺身:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2012-09-05-5
 焼き物:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2012-07-04-2
三陸ではとっても身近な、食用の魚なんですね。

その「マンボウ」は漢字で「翻車魚」と書くそうです。
でも「万宝」とも書かれて、とっても縁起がよい魚だとも言われているらしい。
ついでに・・。
マンダイ(万代)とも言われるアカマンボウという魚があるんですけど、これはマンボウの仲間ではないんですって。

屋外通路を進むとお店があります。

「旬の味処 まんぼう亭」さん。

ここは大船渡プラザホテルが経営するレストランのようです。
大船渡プラザホテル:http://www.ofunatoplaza.com/

大船渡プラザホテルは大船渡駅のすぐ近くで、海に近いため津波の被害にあいました。
それは明日の記事でアップします。

入口を入って右側は、衝立で仕切られたボックス席。
反対の左側には団体用の広い部屋があります。

メニューは
 広田産のカキフライ定食945円。
 イカ・イクラ・ホタテの三色丼1260円
 市場定食1260円

1000円前後のいい値段ですね。(とんちゃんの昼飯としては高い・・・)
せっかくなので、市場定食にしてみましょうか。

お米は岩手県奥州市の水沢産ひとめぼれですって。

◆市場定食
煮魚と刺身がついた豪華な定食です。(*^▽^*)

いただきます!(合掌)

豆腐とワカメの味噌汁。
三陸はワカメの産地ですからね。(*^0゚)v

刺身はマグロと何だろ?
マンボウ・・・のわきゃないです。
スズキでしょうか。

煮魚はメヌケの類ですかね。赤魚(アラスカメヌケ)だろうか?
ともあれ煮魚ってご飯が進みますね。

岩手県水沢産ひとめぼれのご飯。
コシヒカリは北限があるので、岩手県ではひとめぼれが作られています。
コシヒカリの親戚ですからモチモチしています。

キンピラゴボウ。
しっかり自家製です。

白菜と赤カブの漬け物。

煮魚も刺身も旨かったです。
ちょっと観光客価格のような感じがしますけど。

ごちそうさまでした。

食事を終えてから1階の「おさかなセンター三陸」に入ってみました。

広いフロアで海産物やお土産品が売られています。

「あまちゃん」に因んだお土産品がいっぱい。

岩手県久慈市の観光キャンペーンポスター。
久慈市は「あまちゃん」の舞台となったところ。

左の出演者総出のポスターのパクリですね。(*^▽^*)
震災からの復興、がんばりましょう。

食べログ: まんぼう亭
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 下船渡駅


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0