SSブログ
 

豚プルコギ=豚キムチがたっぷり 檀君@茨城県牛久市 [ 茨城県]

P1070042

閉店してしまった韓国料理店と同名のお店を発見。
ここに移転したのかな?
それ確かめたくて、ランチに行ってみました。

P1070051
「檀君」さん。 【ごはんとお酒】という幟があります。
こう書かれると、なんだか和食のお店みたいですが?
駐車場は、店に向かって左側に1台分、店の前に1台分あります。

ちなみに「檀君」とは、神と熊との間にできた人で、朝鮮の祖王。
なかなか威厳のある店名です。

P1070038

店内は、4人掛けテーブル席が3つにカウンターに3席。
以前の店はかなり広かったんですけど、ここはこじんまりしたお店です。
厨房には女性、フロア係りはふくよかな男性。

P1070032
席に着くと、おしぼりと冷たいお茶が運ばれてきます。

「このお店、以前は神谷の方にあったお店ですか?」
「正しいです。」
・・・正しいです。ってなんだかクイズに正解したみたい。
「移転してきました。」
あぁ、やっぱりそうなのね。

ランチメニューはいくつかあります。

P1070031
【お得なランチ定食】
ユッケジャン定食とかが980円。なかなかいい値段だ。
「辛」が付いているのと付いてないのがあるのね。

P1070034
石焼ビビンバ1050円。
豚プルコギ定食1050円は【豚肉とお野菜の韓国式炒め料理定食、当店自慢の一品】だって。
これにするかな。

「プル」は「火」、「コギ」は「肉」のことで、プルコギは「焼肉」のこと。
でも日本の「焼肉」ではなくて、韓国のプルコギはタレが多くて、すき焼きみたいなっているのが普通なの。
きっとそれですね。

P1070033
まずはサラダ
キャベツの千切りにフレンチドレッシングがかかっている。

しばらくして本体の登場。

P1070039
◆豚プルコギ定食

P1070043
ワカメのスープ

韓国流にキムチ数種がついてくる。

P1070041
白菜のキムチカクテキ

P1070040
モヤシのナムルチクワとタマネギのキムチ
韓国みたいにお替りできる?じゃないみたい。

P1070042
そしてメインの豚プルコギ
しかもこりゃかなりの量があるよ。(◎_◎;)
豚キムチ炒めみたいな見た目です。

P1070045
いい感じの辛さ。 やっぱ豚キムチだ! o(*^▽^*)o
こりゃ飯がすすむね。

P1070044
ご飯はふっくらしていて、なかなか旨い。
キムチもあるし、こりゃ丼飯4杯は軽いぞ! 

でも1杯にしときましたけどね。(^^)

P1070046
コーヒーはかなり薄め。

P1070047
パンケーキにホイップクリーム。

P1070048
会計を済ますと「キャンディーをどうぞ。」と勧められる。
甘いものはいらんのだが・・・

右側の黄色い袋のキャンディーが気になりました
おや、これは、もしかして・・。
それを持ち上げて、お店の人に聞いてみました。
「このキャンデューは?」
おこげの飴って書いてあります。」
あぁ、やっぱりおこげのキャンディーですね。(*^^*)
このキャンディーは香ばしくて美味しいんですよ。これいただきます。

ごちそうさまでした。

最後に夜のメニューを掲げておきます。

P1070035 P1070036 P1070037

食べログ: 檀君
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:韓国料理 | 牛久駅


 
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0