So-net無料ブログ作成

シンプルなラーメン、これが珍來原型か? 珍來梅田店@足立区 [ 珍來・珍来実食]

P1090496

北関東にいっぱいあるラーメン屋の「珍来」さん。
実はいくつかの系列があって、それぞれに特徴があるようなのです。
どうちがうのか確認してみたいな・・・ってことで、珍来プチ・マイブーム中のとんちゃんです。

昨日は、珍來総本店系のつくば市にある暖簾分け店の会・珍栄会のお店を紹介しました。
今回のお店は、同じく珍來総本店系の珍栄会のお店です。

東武伊勢崎線、浅草・押上~東武動物公園間は「東武スカイツリーライン」なんて呼ぶそうですが。
その北千住から2つ目の五反野駅。改札を出て南側に直進し、2つ目の信号を右折して直進。
日光街道(国道4号線)梅田交差点の手前にお店があります。

P1090489
「珍來梅田店」さん。
使い込んだテント地の庇には「手打らーめん」の文字はなく、シンプルに「中華料理 珍來」と書かれている。
コカコーラの冷蔵庫の左の扉が客室で、右が厨房。
厨房と客室は店内で行き来できず、一度屋外へ出て、歩道を通って店内へ入るようになっています。

珍來総本店のHPには「梅田店は、珍來発祥の地といっても過言ではないというほど、古い店舗です。」とあります。 ここは1968年に二代目が開いた店ではないかと思います。

そうしたラーメンの味は「先代がこだわった作り方を今でも頑固に守り続けた、なかなか他所のラーメン店では味わえない味。独特のその味は、あっさりした醤油ラーメン。臭みが全く無く、スープも透明で澄んでいます。」とあって、「元祖珍來の味」が味わえるのではないかな、と思うんです。

店内はカウンター席と椅子席が2つ。
厨房で働くのは女性。途中でオーナーが出前から帰ってきました。

P1090490
店内に、1990年の朝日新聞での紹介記事が貼られています。
「1947年に千住新橋のたもとに直営店を開いた」と書いてあります。
その直営店は、創業者が足立区千住八千代町(現梅田)に開いたお店のことで、その店は現在はありません。

P1090491
メニューはカウンターの上に張られています。
【麺類】は、ラーメン550円、チャーシューメン800円など。
おや「アゲヤキソバ」はあるけど「ソース焼きそば」はありません。
珍來には必ずあると思っていた「ソース焼きそば」は、創業者の店のメニューだったはず。
でもここ、2代目の店にはなかったようです。

P1090492
【御飯物】カレーライス、チャーハン650円など。
そして【一品料理】、ありました!餃子350円。

オーダーはもちろん「ラーメンと餃子」です。σ(゚ー^*)

P1090493
薬味には黒胡椒に一味唐辛子。えっ!一味だ!
改めてメニューを見るとミソラーメンがあります。
七味ではなく、しっかり札幌流に一味を置いてある店の味噌ラーメンを食べてみたい気がします。

P1090868
カウンターの脇にこんな小冊子がありました。
表紙を入れて8ページの『らーめんLAND』104号。
珍來フードシステムが発行する珍來総本店・珍栄会の情報誌のようです。

さて、ラーメンが出来上がりました。

P1090494
◆ラーメン
桂林丼というタイプの丼でしょうか。美しい曲線の丼です。

P1090496
澄んだスープに浮かぶトッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギのみ。
これだけ!って思うほど、実にシンプルです。

P1090497
油が浮かんでいない透明なスープは、豚骨や鶏ガラを使っているけど、全く臭みがない。
醤油味も控えめで、まさにあっさりしたスープです。

P1090498
麺は黄色い中細麺で、すこしウェーブがある。
多加水麺でシコシコした食感があって、茹で加減も固めです。
優しい味のスープをすすりながら、シャッキリした麺をムグムグ噛む。
派手さも目だった特長もないけど、これが「頑固に守り続けた」味なんですね。

P1090499
メンマは色が濃いのでしょっぱいかと思ったら、そんなことはなかったです。

P1090500
チャーシューはモモ肉でしょうか、しっかりした食感でカエシの味もやわらかく浸みています。
全体的にすっきりとした味にまとめてあります。

P1090501
◆餃子
珍來らしく、やはり大きい。しっかり焼け目がついてます。

P1090502
大きいだけでなく、厚みもあって、餡がいっぱい詰まっている感じです。

P1090503
珍來の餃子は味付けが薄いので、辣油入り酢醤油でいただきましょう。

P1090504
皮は分厚いタイプじゃなく、餡にばニラがいっぱい入っている。
キャベツも粉微塵ではなく細切れなので野菜の食感もいいですね。
皮だけでなく餡も旨い、って感じの餃子ですよ。

つくば市松代店のラーメンや餃子とは、またちょっと違った味でした。

P1090505
外に出ると、麺箱があります。【手打らーめん】【珍來】と書かれたふるい麺箱です。
珍來総本店の製麺所で今も使われているものなのかな?

実にシンプルなラーメンは、いつものようにいただく感じのラーメンです。
ごちそうさまでした。

食べログ: 珍来 梅田店
昼総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:中華料理 | 五反野駅小菅駅


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0