SSブログ

牛久シャトー・オープン記念へ!でも出遅れたぁ [雑記]

先日、牛久シャトーの営業再開と日本遺産登録についてご紹介しました。
 ⇒牛久シャトー再開:6月20~21日にオープン記念、日本遺産にも登録

open2

で、6月20日に牛久シャトーのオープニングへカミサンと行ってみました。

P1330943
堂々たる本館を抜けて広場へ。

P1330950
入って左側には、ぶどう園通り商店会の方々のお店。
ワインやソーセージ、ベーコンを販売していますが・・・

なんと、店じまい中です。

オープン記念の出店は17時までだったのに、わたしたちが到着したのはその10分前。
終了時刻を18時と勘違いしていました。(;´ρ`) 

P1330951
右側には甲州市勝沼ぶどうの丘とオエノングループのお店。

オエノングループがアウトレットワインを1本500円で販売しています。
なのに買わずじまいだった。(;´ρ`)

P1330952
牛久シャトー内ぶどう園で収穫されたブドウを使ったワインが販売されています。
この写真、何気に撮ってしまい、今になってその内容にビックリ!

飲んでみればよかったぁ・・・(;´ρ`)

P1330953
ぶどうの丘で販売している「ララ葡萄液」というブドウジュースがありました。
 ⇒勝沼ぶどうの丘HP

P1330947
牛久市が全額出資する農業生産法人「うしくグリーンファーム」のお店。

P1330949
牛久市産ブドウ100%で醸造したワイン「LEGAME(レガーメ)」を売っています。

P1330945
醸造は、常陸太田市の檜山酒造。

P1330946
グラスに注いだ量が多すぎた、と言ってます。
そりゃありがとうございます。山ぶどう「行者の水」とメルローの交配種「富士の夢」というブドウを使っているそうです。
意外に濃厚で酸味が強かった。  

P1330944
右が「LEGAME(レガーメ)」。

その左にあるワインは、牛久シャトー醸造の「Sélection Spécial du Ushiku Chateau Graves」(セレクション・スペシャル・デュ・ウシク・シャトー グラーヴ)2015年産。
1本1000円で販売していたんです。
これ、買っておけばよかったぁ・・。

終了間際に入り、中途半端な記事になりました。ごめんなさい。 
ワインを飲まなかったり、買って帰らなかったりと、失敗ばかり。
今日行かれる方々は、これを反面教師にして下さいませ。


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント