SSブログ
 

定型を無視したおかず色々の「のり弁当」 はましん@茨城県龍ケ崎市 [ 茨城県]

P1390848

この投稿をInstagramで見る

とんちゃん(@tonchannikki)がシェアした投稿

 

「のり弁」めぐりの記事を続けます。

コンビニにもある「のり弁」。
当然、持ち帰り弁当店はどの店にも「のり弁」があると思ったら、実は違った。
「のり弁」がないお店もかなりあるんです。
だから「のり弁」がある弁当店を探して行脚します。

この日は、龍ケ崎市にある弁当店へ。
場所は、丸亀製麺さんの向かい、ラーメン店「喜元門」さんのお隣です。

P1380283
「はましん」さん。
去年1月に閉鎖された「ショッピングセンターリブラ」にもお店があったようですが、いまはここ久保台店のみです。
 リブラの閉鎖⇒昭和のショッピングセンターが閉店

この「はましん」さんには、今回で2度目の訪問です。 
 前回⇒テイクアウトには具だくさん味噌汁付きの手づくり弁当 はましん

P1380284  
いろんなロケ弁で使われているようです。

でも、食べログではとんちゃんの投稿のみ、googleの記事書き込みも1件のみ。
いまだに隠れたお店ネット上で置き去りにされている弁当屋さんです。

扉を開けるとすぐに注文カウンター。

P1380280  
メニューに「のり弁」ありますよ、420円です。

P1380281
オススメの、からあげ弁当チキンカツ弁当日替り弁当も気になるんだけど・・・。
今回は、それらを横目に「のり弁」をオーダーです。

P1390848  
◆のり弁当
テイクアウトの弁当には、もれなくお味噌汁がついていてきます。

P1390849
温かい味噌汁。胃袋と心に浸みます。

P1390850
今日はタケノコが入っています。旬ですね。
地元には竹林が多いから、ジモピーにとってタケノコは買うものじゃなくもらうもの。

P1390844
さて、本体ののり弁

おや?えっ!( ̄□ ̄;)!!

白身魚フライ&チクワ天がない!(*゚Д゚*)ェ…

その替りに、普通におかずが並んでいます。
じっくり拝見しましょう。

P1390845
のり弁のメイン、海苔ごはん
海苔は一枚物じゃなく、小さな5枚の海苔を並べてある。
これは非常に都合がいいですよ。

一枚物の海苔だと、なかなか切れずに、ベロンと全部はがれちゃう。
だからチェーン店の「ほっかほっか亭」や「ホットモット」ではミシン目状の切込みの入った特注品の海苔を使っています。

そんな特注品を使わずとも、こうして小さな切り海苔を何枚も敷き詰めればいいんです。
工夫されてますね。

P1390851 
その海苔の下には醤油をかけた花かつお。
細かい砕片じゃなく、薄削りの花かつおです。
これは、のりご飯の原型でしょうね。

しかも醤油がしっかりかかっていて、白飯にも醤油が浸みている
ご飯にカツオ節を載せて醤油をかけた「ネコまんま」みたいで、これはこれで嬉しい。

P1390846  
おかずの1つは、野菜のかき揚げ

P1390854  
その下にキャベツがあって、かき揚げ用の「大根おろしつゆ」がある。

P1390855  
かき揚げをキャベツの上にもどして、大根おろし入りつゆをかけます。
冷えているけど、かき揚げが美味しい。

P1390847  
春雨サラダ鶏の唐揚げデザートのオレンジもある。
春雨サラダは、ピリ辛の中華風。

P1390853  
鶏唐揚げは、お店イチオシだもんね。

「のり弁には白身魚フライとチクワ天」という定型を全く無視ししたのり弁
いや、そもそも「のり弁」とは、ご飯の上に海苔が載っているもの。だからおかずは何でもいい。逆に、「白身魚フライ+チクワ天」は、ほか弁が作り出した独自の型なのです。
ほか弁の類型とは異なる、独自型、独自解釈ののり弁当がここにありました。

「のり弁」といえども、いろいろあって面白いなぁ。と、勝手に感動。

ごちそうさまでした。

食べログ: はましん

関連ランキング:弁当 | 入地駅竜ケ崎駅龍ケ崎市駅


 
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント